調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


トマト三昧!
友達からトマトを送ってもらいました。
奥さんの実家が、自分ち用に作ったという無農薬の完熟トマト。



うまそー!!!!

ナベ&奥さん、ありがとう!(^▽^)/
トマト、好きなんだけど、美味しいのってやっぱりそれなりの値段するんですよね。
いつも水煮の缶詰で済ませちゃうんですけど、今日はフレッシュトマトでイタリアンです!

===



一品目は、シンプルなトマトソースでパスタ。
シンプルなだけに、トマトそのものの美味しさが肝心なのですが、
こーれーが~、うまかった!

○材料(2人前)
トマト大 2個……湯むきして、横半分に切り、種を取った後に賽の目切り
にんにく 1欠片……みじん切り
玉ねぎ 1/4個……みじん切り
オリーブ油、塩、胡椒 適宜

○作り方
1)フライパンにオリーブ油大さじ1と1/2をひき、にんにくと玉ねぎを炒める。
2)トマトを入れて煮つめる。
3)塩、胡椒で味をつける。
4)スパゲティを茹でて、トマトソースのフライパンにぶちこむ。
5)ざっざと絡めて、出来上がり!

よくパスタを作るとき、こぶ茶を入れると美味しいと言われたりしますが、
トマトが美味しいので、余計なものは入れる必要なし!
酸味と甘み、それを塩分がひきたててくれて、本当に美味しいパスタになりました!

===



二品目は、カジキマグロのトマト煮込み。
これも本当に簡単で、美味しく作ることが出来ました。

○材料(2人前)
トマト 大1個……湯むきして、横半分に切って、種を取ったあと賽の目切りにする
にんにく 1欠片……みじん切り
オリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1
胡椒 適宜
カジキマグロ 2切れ
バルサミコ酢 大さじ1
白ワイン 大さじ2

○作り方
1)ボールに切ったトマト、にんにく、オリーブ油、塩、胡椒を入れ、手で揉むように和える。
2)そこにカジキマグロをつけておく。(15分くらい)
3)フライパンにオリーブ油(分量外)をひき、ひきあげたカジキマグロを焼く。
4)白ワイン、ハルサミコ酢を加え、少し煮つめる。
5)カジキをつけておいたトマト液を加えて、さっと煮つめる。

これがまた、んまい!

カジキマグロって、ちょっと淡泊じゃないですか?
だからこそ、このトマトの酸味、甘味がくどくならず、ボリュームはあるのに、さっぱりとした仕上がりになってくれました。

ん~、食べた食べた、美味しかった!
トマトって、生で食べても美味しいし、火を通すとまた美味しい!
まだまだあるので、明日もまた、トマト料理を楽しみたいと思います。

ちなみに、料理の途中でとった「トマトの種」とは、あのゼリー状の部分のこと。
もちろん捨てずに、そのままごくんといただきました。
美味しかった♪

本日も、ご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-07-22 21:32 | 西洋料理
<< 夏の土曜の朝ご飯 カー・シェア始めました >>