調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
と、言うわけで!
と、言うわけで、↓こちらのお店で1か月ほど、沖縄料理を教えてもらうことになりました。
いろんなご縁に感謝です。

f0070332_1551185.jpg

過剰ではない、でもティーアンダーのきいた、
沖縄の美味しい料理が、とってもリーズナブルな値段でいただけます。

お休みは日曜日だけ。
夕方6時から、深夜12時までやってます。
在沖の方は、ぜひお足運びくださいませ! 観光や出張の方もぜひ!(^-^)/

食酒房 助(ひろ)
沖縄県那覇市久茂地3丁目29-21
電話  098-862-7461
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-27 02:25 | 食堂覚書
食酒房 助(ひろ)
芋葛にタピオカ粉を足して、豆乳で溶いてよく混ぜながら火にかける。
練って練ってよく水分を飛ばしたものを、流し缶に入れて冷ます。
ジーマーミー豆腐の「豆乳版」……すなわち、豆乳豆腐!

沖縄のある居酒屋さんでいただいたお通しを真似してみたのですが……なにか違う。
大将のは、もっと美味しかった!(><

大将とは、在学中に日本料理を教えてもらった調理実習のK先生です。
現在は学校を退職されて、那覇の小料理屋さんで腕をふるっておられます。
先日初めてお邪魔したのですが、すごーく感じの良いお店でした。

お店の名前は「助(ひろ)」。
まず、清潔。そして、騒がしくない。
広すぎず、狭すぎず、無理な「沖縄沖縄~」という装飾もなく、
客席と厨房の距離が、なんともちょうどよい感じ。

国際通りの近くだけど、1本小道に入ったところにあって、シンプルだけど本当の沖縄の家庭料理が味わえる。
沖縄を旅していて、「こういう店を探していたんだよ!」と思う人はきっと多いはず!

食酒房「助」
住所 沖縄県那覇市久茂地3丁目29-21←グーグルストリートビュー
電話  098-862-7461

大将が作ったナーベーラーの味噌煮、んまかったな~!!
ナーベーラーの緑がきれいなままなんですよ。
それなのに当然柔らかいし、あの独特のトロミもたっぷり。
なのに、緑がきれいなまま。

ほかにも、ソーメンチャンプルーがうまかった……。
いままでたくさん食べてきたし、作ってもきたけれど、
確実にいままでで一番うまい、ソーメンチャンプルーでした。
んんん~、さすがです、先生!!


ソーメンチャンプルー 550円(安っ!)

ナーベーラーといい、ソーメンチャンプルーといい、やはり沖縄料理……まだまだ奥深し!
もっと精進せねば!

先生、また来ます! 今度料理教えてください!
ごちそうさまでした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-22 11:17 | 食べ歩き
すとれっちのススメ!
先日、ある人に簡単なストレッチを教えてもらいました。
一言でいえば「スクワット」なのですが、正しいやり方を教えてもらったのです。

1)足を肩幅に開き、つま先を40~45度に開く。
2)背骨をまっすぐに伸ばすのを意識して、腰を落とす。
3)その時、ひざが足の親指と人差し指の間を通るようにする。
4)ゆっくり行う。


この4つを守って、10回を1セットで、できれば3セットやります。
無理は禁物で1セットだけでも可。

自分はずばり、体力に自信がありません!
なんというか、非常に疲れやすいのです。
歩いても、ただ立っているだけでも疲れやすく、子供のころから「体力温存」を心がけて生きてきました。
それがこのストレッチを始めてから、なんだか疲れにくくなったんです!

もちろん魔法のように基礎体力が向上したわけではないので、やっぱり長い時間歩いたり、立っていたりすれば疲れますが、その疲れが後を引かないというか……疲れるのも、疲れが抜けるのも、すっと切り替わるようになったんですよ。はっきり体感できるくらいに。
(気のせいの可能性もありますが)

===

さて、このストレッチを教えてくれたのが調理師学校の同級生・知念康之さんです。
知念さんはコンテストボディービルダーで、ミスター沖縄(=優勝)になるほどの実力者!
調理師学校に入ったのも、体にいい「食」を勉強するためという求道的な人です。

沖縄は現在、肥満大国で、長寿の島はすでに過去の話になってしまいましたが、その沖縄の人たちに「トレーニングと食生活の重要性」を知ってもらう方法を考えた結果、整体の勉強をし、整体院を開院されました。

その整体院の名は
すとれっち整体 沖縄」!


沖縄市美原にあります。
たんにマッサージをしてくれるだけではなく、十分にヒアリングをしてくれ、さらに姿勢や体の「動きづらさ」を見たうえで、、その人に適したストレッチを指導してくれます。

同級生だから持ち上げるつもりはありません。
本当に懇切丁寧に施術してくれるので、沖縄在住で、筋肉や関節の不調に悩んでる人、私のように疲れがとれにくい人に、ぜひ1度試してみてもらいたいです。

また整体院のブログでは、知念さんがボディビルのコンテストに向けた減量のなかで培ってきた、体に無理のないダイエット食についても書かれています。
これが素晴らしく役に立つ内容なので、ダイエットを気にしている方なども、ぜひチェックしてみてください。


知念さんの勇士!(整体院のブログより引用)
※ムキムキになるためのストレッチではないので、念のため!

●すとれっち整体
http://sutorettiseitai.ti-da.net/
〒904-2155 沖縄市美原1-6-36 202号室
土と言葉の美術館の二階(中部福祉保健所の隣)
営業時間:月曜日~土曜日 AM10時半~PM2時半/PM3時半~PM8時
※日曜定休

ちなみに僕が感動したのが、「いつも3日坊主になっちゃうんですよねー」といういい加減な私の言葉に対し、「なら3日に1回の『3日坊主』になるのはどうでしょう? 毎日じゃなくてもいいから、続けてみてください」という知念さんの言葉。
それならできそう! と思ったら気が楽になって、現在のところ毎日続いております(笑
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-12 22:14 | 雑記
フーチバジューシー
f0070332_19364070.jpg

沖縄家庭料理特訓3日目!
本日のお品は、フーチバジューシーとウカライリチー。
ウカラとは本土のおからのことです。

これは東京でも何度も作りましたが、やっぱり違うなー。
教えてもらいながらだと迷いがないぶん、味がびしっと決まります。
(いつも迷いながら足して足して、味が濃くなる(^-^;)

フーチバジューシーは、豚だしで炊いたお雑炊。
ジューシーというと炊き込みご飯を思い浮かべる人が少なくないと思いますが、炊き込みご飯はクワジューシー。
お雑炊ヤワジューシーとかホロホロジューシー、またはたんにジューシーといえば雑炊のほうを指す場合が多いようです。

フーチバジューシーは炊き込むときにフーチバー(よもぎ)をたっぷり加えたお雑炊。
よもぎの苦み、香りが存分に堪能できる1杯です。

んー、五臓六腑に染み渡るっ(>▽<)
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-06 19:36 | 沖縄料理のレシピ
島豆腐の厚揚げ
f0070332_1959549.jpg

師匠のお家で料理特訓2日目。
デークニイリチーに使う厚揚げを、せっかくだからーということで自分で作らせてもらいました。

「これが沖縄の男性の一番好きな食べ物なのよー、食べてみてー(^ω^)」

というので、揚げたてをそのままぱくっ……






んんんんまっ!!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-05 19:59 | 沖縄料理のレシピ
沖縄でおさらい中
f0070332_6335730.jpg

ンブシー。イリチー。チャンプルー。
沖縄の家庭料理。
東京に帰って来てから、あれこれ考えて自分なり作って来ましたが、久しぶりに…というか1度原点を思い出したくて、沖縄のお師匠にお願いして、おさらいをしに来ました。

写真はマーミナチャンプルー。
おんなじ材料を作っているのに、ちょっとした手順の違い、タイミングの違いで、全くと言っていいくらい仕上がりが変わっちゃうんですよ。
ウマー!(;´д`)

明日はデークニイリチーを改めて教えて貰う予定です。
ごちそうさまでした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2013-06-05 06:33 | 沖縄料理のレシピ