調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
引越しちう
ただいま引越しを行っております。
残念ながら!? ……沖縄ではありません。
東京⇒東京。
初の23区外住まいになります。

先日の3連休で引越し自体は完了したのですが、
後片付けがどーにもこーにも終わりません!
自炊ままならず、ここしばらく外食が続いております。
あー、納豆ごはんが食べたい~(><
(外でも食べれるけど)

新居は以前と比べてシンクが少しだけ広くなりました。
料理をするのが楽しみです。
次の週末かな~。

以上、ブログを更新していない言い訳日記でした。
急に寒くなりましたが、皆様ご自愛くださいませ!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-11-27 11:49 | 雑記
最後は干物!
うつぼ三昧の締めくくりは干物でございます!



カリッカリだぜ~!

皮のほうはカリカリに。
でもこれだけ焼いても、身のほうはまだしっとりやわらかいんですよ。
ほんとすげーな、うつぼ。

先日食べたうつぼの尾のほうを、たて塩(海水と同じくらいの塩水)にしばらく漬けて、
5日ほどベランダで日干しにしました。
本当は3日くらいで終わらすつもりだったのですが、仕事で帰れなくてそのままに(^^;
でも、美味しく仕上がってくれてました!

胴のほうからさらに小骨が多くなり、食べるのにかなり苦労しましたが、
じくじくと音を立てるほど油が溢れる大変美味しい干物でございました。
あー、堪能した!

本日もご馳走様でしたー!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-11-09 22:02 | 日本料理
今日は唐揚げ!
先日のうつぼの残りを、今日は皮付きで唐揚げにしてみました。



味付けはうすく塩をふったのみ。
皮はぱりぱり、でも身はふっくらで、大変美味しく仕上がりました。
これをレモン塩につけていただきました。

うむ! 間違いなし!!
ビールもうまい!

コツ……と言えるかどうかわかりませんが、やや「揚げすぎかな?」と思うくらい、
中高温の油でじっくりと揚げるといいと思います。
揚げがあまいと、多分皮についている匂いだと思いますが、ちょっとしたクセを感じます。
それが好きだ! という人もいるかもしれませんが、自分は苦手(^^;

でも、しっかり揚げることでその匂いもどこかへ飛んで行ってしまいます。
すごいのは、それだけ揚げても身がふっくらやわらかいこと。
やっぱりコラーゲンなのかな?

あと不思議なのが、ムニエルでは気になった小骨もどっかにいっちゃったことです。
揚げたことで皮と一緒にぱりぱりになってしまったのか、それとも軟骨化したとか?
いずれにしろ、ぱくぱく食べることが出来ました。
げふー、もう食べれませんっ。

毎度毎度、美味しいお魚をくれるお友達様には感謝です。
あと、うつぼにも。

本日もご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-11-07 00:09 | その他の料理
うつぼを捌く

くわっ!!!!
オッス、俺、うつぼ! よろしくな!


釣りをするお友達から、うつぼをもらいました。
もちろん、食べます! うつぼを捌くのは初めて!


まず頭を切断します。口のなかには牙があり、刺さると血が出ます。
ぬめりもあるので、軍手をして作業します。


腹を手前にし、肛門のあたりから包丁を入れ、腹を開きます。
皮の下にぶよぶよとした脂肪のような層があります。
内蔵を外し、中骨にくっついている血合もこそぎます。
ささらか歯ブラシでこすると綺麗に落ちます。


ボールに入れ、塩か片栗粉をまぶし、よく揉み洗いします。
2~3回繰り返すと、ぬめりが押さえられます。


長くて扱いづらい! ので、肛門を境に2つに切り分けます。


背中側の背びれ(?)の際から刃を入れて、3枚におろします。
身はもっちりしていて、刃にぴとっとくっつくような感触があります。
身がおどろくほど綺麗!


3枚おろし完了。尾のほうは干物用に開きにしました。

思ったより簡単に捌くことが出来ました!
ただそれはきちんと手入れした出刃があったからで、
文化包丁ではかなり苦労すると思われます。

と、言うわけで、あとは食べるだけ♪
今回は皮を削いでから軽く塩胡椒して、ムニエルにしていただきました。



お、美味しいいっ!

身質はもちっとしつつ、ふわふわ! そしてしっかりとした旨味があります。
捌くときに磯くささは感じましたが、身そのものにはまったく臭みはありませんでした。
これは素晴らしい!

ただ、身にしっかり食い込んだ小骨がどうにも食べるのに邪魔です(^^;
捌き方の問題かな~?

うつぼは調べて見ると、いろいろな食べ方があります。
唐揚げにしたり、たたきにしたり、干物に、煮付け、お刺身で食べることも出来ます。
そういえば以前宮古島でに煮付けを食べたっけなぁ。

うつぼは釣りの外道で、見た目も怖いし、どう猛でかみつかれると危険ですが、
そこさえクリアできればぜひ持って帰りたくなるくらい美味しい魚だということが分かりました。
うーん、生命の神秘!

本日もご馳走様でした! 
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-11-06 01:09 | その他の料理