調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
おでん!
今日も

寒いから

土鍋で・・・



おでん!

以上!

===

以上! と、いいつつ。

おでんの人気者と言えば、大根。
おでんの大根は芯まで味が沁みたものと思われがちですが、
僕はその2歩手前くらいが美味しいと思います。

おでんの汁で煮る前に、熱湯で静かに15分くらい下茹でして、
それからおでんの汁で20~30分くらい静かに煮含める。
そんな感じで作ってます。
一例として(^^

本日もご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-29 22:24 | 日本料理
タンタン!
皆さん、今日も鍋食べてますかー?
ですよね~! 鍋ですよね~!
作って温か、食べて温か、鍋1つで事足りるし、作るのも後片付けも簡単!

と、いうわけで、我が家は今日も鍋です。だって寒いし!
今日はちょっとこってりした鍋が食べたいな~と思い、坦々鍋を作ってみました。
辛みも加わり、さらに温か!



■材料(2~3人前)
A:豚ひき肉 150g
A:豆板醤 小さじ2
A:長ネギ 1/2本 みじん切りに
A:しょうが 1欠片 すりおろす
A:にんにく 1欠片 すりおろす
A:胡椒 少量 花椒(ホアジャン)だとより本格的に

きゃべつ 1/4玉 食べやすい大きさに切る
えのき 1/2束 石づきを落とし、小さい房に分ける
チンゲン菜 1束 1枚ずつはがしておく
長ネギ 1本 食べやすい大きさにきる
もやし 1袋

<スープ>
・鶏スープ 600cc 粉末スープを記述通りにとく
・練りゴマ 大さじ3
・すりごま 大さじ2
・味噌 大さじ1
・ラー油 大さじ1

■作り方
1)土鍋にごま油(分量外)をひき、Aの材料を加えてよく炒める。一端取り出す。
2)スープの材料を全部加え、沸騰させる。アクをすくう。
3)挽き肉ともやし以外の材料を加えて、ほどよく火を通す。
4)挽き肉を鍋の中心に配置し、もやしをぐるり周囲に盛り、ふたをして蒸し煮にする。
※味を見て、薄いようなら味噌か醤油で味を調えてください。

以上、出来上がり!
お好みでラー油を追加でかけたり、粉チーズをふっても美味しいです♪
具材はこの他、大根、人参も合いますし、じゃがいもなんかも美味しいかも!

そして肝心なのが、〆。
うどんでも、ごはんでもいいですが、ラーメンがおススメ!



溶き卵をまわしか掛け、青ネギをふっていただきます。
うーーーーまーーーーー!(´Д`

本日も、ご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-28 10:39 | その他の料理
そばの次は、めし!
WARNING! WARNING! 危険危険!
油そばに続き、またも危険な「油めし」なるものを作ってみました!


じゃじゃーん!

簡単に言うと、ラードごはんです。
煮豚(作り方)を作った際に出た油をご飯に乗せて、
さらに刻んだ葱、煮豚のタレをかけていただきます。


圧力鍋があると、手軽に煮豚が作れます。


煮汁をタッパーにうつします。上を覆っているのが、ア・ブ・ラ!


冷えると脂が固まるので、それをすくっていただきます。

バターご飯みたいなものですね。マズイはずなし!
ただし、摂取カロリーは高めと言わざるをえないでしょう。
でも美味いんだよ~(´Д`

一応、調理師なので、このほかに野菜たっぷりのお味噌汁も同時にいただきましたよ!
(なんの言い訳なんだが)

このご飯の危険なところは、ご飯の歯止めがなかなか効かないところです。
ご使用の際はご注意を……。

本日もご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-21 09:43 | その他の料理
お家で油そば
やってみたら簡単だったシリーズ。
お家で油そばを作ってみたら、意外と簡単だった!



■材料(大盛り1人前)
つけ麺用の太麺…150g ⇒茹でると300gになります
タレ
・醤油…小さじ2
・オイスターソース…小さじ2
・ごま油…小さじ1
・サラダ油…小さじ1
・ラード…小さじ1
・砂糖…小さじ1/3

・キャベツ…適量
・もやし…適量
・メンマ…適量
・ゆで卵…1/2個
・豚バラ肉…25g

■作り方
1)タレの材料をどんぶりに入れ、よく混ぜておく。ラードは溶かしきれなくてOK。
2)キャベツ、もやしを茹でておく。豚バラ肉はフライパンで焼いて、めん汁小さじ2(分量外)で炒り煮する。
3)麺を時間通り茹で、湯を切ったらどんぶりに盛る。
4)具を盛りつけて、出来上がり!

よーーーーく、混ぜてから食べてください。
お好みでラー油、お酢をかけてどうぞ(^^

タレの分量は、これでも少ししょっぱいかも知れないので、
普通盛り(麺100g⇒茹でて200g)で作る場合、醤油とオイスターソースを、
それぞれ小さじ1強くらいに押さえてください。
もしそれで足りなければ、別途お醤油をかけて調整するのがいいと思います。

今回はつけ麺用の麺を使いましたが、これ手打ちの沖縄そばで作っても美味しいですよね。
絶対!

具も沖縄らしく、お肉は三枚肉の煮付けにして、あとはさっぱりとゴーヤーの塩もみとか、
茹でた島にんじんとかも、食感が加わっていいかも。
ん~、今度作ってみよう!

本日も、ご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-12 21:52 | その他の料理
ポークビーンズごはん
やってみたら美味しかったシリーズ。
タコライスが美味しいんだから、ポークビーンズをご飯に乗せてマズイはずなし!
ってことでやってみたら、はい。美味しかったです(^^

一見ジャンクフード的ですが、中身は玉ねぎ、セロリ、豚肉、大豆にトマト。
油もあんまり使わないし、見た目ほど不健康な食べ物ではないと思います。


※写真のご飯は雑穀米です。

■材料
玉ねぎ…小1個 みじん切りにする
セロリ…1本(玉ねぎと同量に) みじん切りにする
豚ひき肉…100g
大豆の水煮…150g(缶詰1缶分⇒200gのでも平気) 水を切る
トマトの水煮…400㏄(1缶)
スパイス
・にんにく…1欠片 みじんぎり
・クミンシード…小さじ1
・ブラウンマスタード…小さじ1※なくても可
・ナツメグ…小さじ1/2※なくても可
味付け
・塩…小さじ1+適宜
・胡椒…適宜
・ケッチャップ…大さじ2
・ウスターソース…大さじ1+適宜

■作り方
1)鍋に油大さじ1(分量外)をひき、スパイスを中火で加熱する。
2)スパイスがはじけてきたら、玉ねぎ、セロリを加えてよく炒める。ただし焦がさない。
3)豚肉を加えてよく炒める。油がにじんできたら、キッチンペーパーで油を吸い取る。
4)大豆を加えて、さっと混ぜるように炒める。トマトの水煮を加える。
5)味付けの材料を加え、水分が飛ぶまで弱火で煮込む。
6)味を見て、塩、またはウスターソースで味を調える。

以上、出来上がり!

大豆の水煮缶詰を使えば、本当に簡単に作れます。
冷凍保存も可能ですが、上の分量ならすぐに食べきってしまうと思います。
パンに乗せて食べてもいいし、スパゲティに絡めてもOK。
ご飯に合うことも保障します。

あとはこれにサラダとスープをつければ、お店で出してもおかしくないメニューかな?
なんて思います。将来、食堂をやることになったら、出そう(笑

本日も、ご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-08 22:49 | 西洋料理
温玉揚げ餅
正月、実家から貰って来たお餅に早くもカビが!
ってことで、今日の晩御飯は餅・餅・餅の餅三昧♪

磯辺焼き。安倍川餅。からみ餅など定番レシピのほか、
ちょっと思いついてやってみたのが、コレ。
温玉揚げ餅でございます!



見たまんまのものですが、揚げたお餅に温度玉子をトッピングしてみました。
これがま~、んまい! 温玉、正解!(>▽<
まぁ、ご飯に乗せて美味いものは、だいたい餅に乗せても美味いですよね。

しかし餅。
餅1個でご飯1杯分とか言いますけど、今日だけで4個食べちゃいました。
美味すぎです。正月太りが一向に解消されません(^^;

食べて悔いなし! 本日もご馳走様でした!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-06 22:36 | 日本料理
明けましておめでとうございます
2012年、明けましておめでとうございます!
昨年は皆様1人1人にとって、どんな1年だったでしょうか?
新年早々、過去を振り返るのもせんない話かもしれませんが、
過去があって今あることを噛みしめつつ、新しい年を元気に過ごして行きたいと思います。
皆様の健康と口福を、心から願っております!

と、いうわけで新年一発目!
お節に飽きた皆様に、ちょっとお手軽な沖縄そばレシピを紹介したいと思います。



■材料(1人前)
豚バラ肉(薄切り)…50g 4㎝程度に切る
ニラ…5~6本 4~5㎝に切る
かつおだし…250㏄
味付け
・酒…大さじ1
・砂糖…小さじ1
・醤油…大さじ1

■作り方
1)鍋をよく熱し、油小さじ1(分量外)をひく。豚肉を炒め、調味料を加える。
2)ニラを加え、さっと炒め、かつおだしを加える。味を見て塩、胡椒(分量外)で調える。
3)沖縄そばの麺を温め、湯を切り、どんぶりに盛る。上から具ごと汁をかける。

以上、終了! 名付けて、手抜きそば!

かつおだししか使いませんが、豚バラの油でコクが出ます。
また少し甘め味付けにするのも、美味しく食べるポイントかもしれません。

じつはこれ、調理師学校でお世話になったA先生に教えてもらいました。
お出かけ前で忙しいときなどに、さっと作って食べるまかない的料理なのだそうです(^^
けどこれが美味しいんですよ! こんなに簡単なのに!(ちょっと悔しい)

材料もシンプルですし、「あー、沖縄そば食べたいけど、
豚だしとってる時間がない!(><」という時などに、どうぞ試してみてください。

今年は辰年。
子年から数えて5番目。月で言えば5月にあたるそうです。
5月と言えば、新緑の季節。芽吹きの季節。
皆様にとっても、そんな活力溢れる1年になりますように。

今年もよく食べ、よく働き、そして適度に休み、
元気に、そして出来るだけ笑顔で過ごしたいと思います。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします!
 
[PR]
by harumaki-33 | 2012-01-03 02:03 | 沖縄料理のレシピ