調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
さかな飯
胸やけが……とかいいつつ、今日もしっかり晩御飯をいただいております。
だって、夕日の魚屋さんでセグロのしこ刺しが売っているんですものっ!!
美味しいの! すごく美味しいの、知ってるの!



セグロとは俗称で、標準和名はカタクチイワシ。
マイワシ、ウルメイワシと比べるとあまり大きくならず、成魚でも10cm前後くらい?
これを手開きして、冷水で何度も洗って、よく水気を切った後、
最後に酢洗いしたものを、「しこ刺し」と呼ぶそうです。
(シコイワシともいうので、しこ刺しだとも)

本日はそれをどんぶりに盛って、甘酢醤油と大葉の千切りを乗せていただきました。

ンマイ!

胸やけもぶっとぶ、上半期最後のご馳走になりました。

体調不良は食って治す! 本日も、ご馳走様でした!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-30 21:26 | 雑記
贅沢な体になってしまった……
今日はバタバタしていて、打ち合わせの直前に立ち食いそば屋さんでお昼ご飯。
もりそばとミニかき揚げ丼のセットを食べたんだけど、どーもかき揚げの油にあたったよう。
大したことはないのですが、胸やけがヒドイです。

あうー、以前はこんなことなかったんだけどなぁ (´Д`

古い油を使っていたりすると(想像ですが)、一発です。
贅沢な体になったのか、はたまた油ものを受け付けなくなったのか……?
けど、自宅でとんかつ食べたりするのは平気なんですけどー。

今晩はおとなしく、冷奴にしようと思います。はい。(←食べないという選択肢はない)
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-30 18:55 | 雑記
飲みすぎ注意
今年仕込んだ梅シリーズのうち、梅シロップがさっそく出来ました。
梅シロップは梅と砂糖だけを使い、およそ10日ほどで完成します。
簡単だし、美味しいし、オススメです。

砂糖につけて5日くらいでこの状態になりました。
砂糖はほとんど溶けて、写真では見えませんが下にわずかに残るくらいになってます。



10日ほどたつと、その残った砂糖も消えるので、ここで梅を取り除き、
シロップを加熱殺菌して仕上げます。
今回は1㎏の梅と800gの砂糖を使って、およそ500ccのシロップが出来ました。
(加熱したときアクを救うので、それで結構減る)



ソーダで割って飲むと、梅というより桃のような香りがふわっとたって、ものすごく美味しい!
美味しくて、さらに体にもいい(気がする)。こ~れ~は~YABAI! 飲みすぎる!!

梅シロップ、まだ間に合いますよー。
広口のビンがなくても、大きめのタッパーがあれば作れます。
ぜひ作ってみてください!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-29 22:38 | 雑記
これなーんだ
じゃがいもを茹でてる最中に、あ、半分に切って茹でればよかった。
そのほうが早く火が通るし、どうせマッシュするんだし。



と、思って、湯から一度引き上げて半分に切ったら、ちょっと面白い写真が撮れました。
こんな風にキレイに外側から火が通ってくもんなんですね。
当たり前っちゃー当たり前なんですが。

以上であります!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-25 13:41 | 雑記
訪沖のお知らせ
7月20日~25日まで沖縄に行けることになりました。
在沖のみなさん、お時間ありましたら飲みに行きましょう!

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-23 10:14 | 雑記
続・梅物語
先日の梅サワーに続き、梅酒と、梅シロップも仕込んでみました。





梅サワー、梅酒、梅シロップとも、本来は青梅を用いるのが良いようです。
以前は完熟の黄色くなった梅を使ったほうが美味しいのでは?
と思っていたのですが、どうもそれは違うよう。

つまり、青梅のほうが、梅エキスがたくさん出る。
熟度が進むにつれ、果肉は美味しくなるけれど、抽出される梅成分は減る。
ということのようです。

最後に作った梅シロップは、八百屋さんで青梅の熟度が進んでしまって、
もはやジャムにするしかありません! という1kg200円の叩き売り梅で仕込みました。
梅シロップは自分では初めて作るものなので、ま、いいか。みたいな。

おいしくできますよーに!

===

◆梅酒……半年後に完成
青梅(白加賀) 1kg
氷砂糖 800g
芋焼酎

◆梅シロップ……10日後に完成
完熟梅(南高梅) 1kg
氷砂糖 400g
三温糖 400g

※氷砂糖を用いるとさっぱりした仕上がりになり、三温糖を用いるとコクが出る。らしい。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-21 00:34 | 雑記
バージョン2、あるいはGM
家庭用串焼き台バージョン2を考案!



奥行も高さも固定式。
バージョン1みたいに複雑にするよりは、鍋の大小を選ぶように、
焼くものに合わせてこの台も大小選択式にしたら? という思想。
四角い金属の輪を、点線のところで折って台形にする。
これなら自分でも作れるし、作った。材料はハンガー。



よくはるまきさんは器用そうだよね~。とか言われますが、誤解です。
僕はけっこー不器用だし、雑です。(←言い訳する必要ないけどっ)

実際昨日はこれでおいしく焼けたし、簡単だし、いいかも?
ただし、収納性に難アリ。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-18 16:11 | 雑記
家庭用串焼き台の提案
こんなものを考えてみました。
以前からあったらいいのに! と思っていたものなんですが、
誰でもよいので、これ、作ってくれませんか!?



家庭用の串焼き台です。
ガスレンジにセットして使います。

A……基礎になる土台です。
B……垂直方向のパーツです。
C……水平方向のパーツです。

Aの土台では高さの調節ができます。
Bのパーツでは、焼く串の長さを調節できます。
Cのパーツに、焼き鳥など、焼く串を置きます。

Aの土台を2分割にしたのは、重ねて収納のしやすくするためです。

調理器具メーカーのみなさん、こんなのいかがでしょう?
パテント料は勉強しますんで! ぜひ前向きにご検討を!

===

自分ではこの通りのものを作れなかったので、これの簡易版を作って、
今日は新メニューに挑戦しました。

トマトと山芋の焼き鳥です。





う、うまい!(><

これ、ラジオで教えてもらったレシピです。
トマトは甘酸っぱく、山芋とは外側がカリ! 中はホク!
鶏肉はジューシーで、大葉の香りもベリーグッド!
自分んちで作ったとは思えないくらいうまかったです。

本日もごちそうさまでした!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-17 22:14 | 雑記
今年は白加賀




まだ関東は梅雨入りしていませんが、青梅が出始めました。
今年は群馬産の白加賀を求めました。
梅酒も作ろうかな? と思ってますが、まずは梅サワー。
あんまりこらずに、普通の氷砂糖と、リーズナブルなりんご酢で漬けました。

美味しくなってねん♪
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-10 09:02 | 雑記
バージョンアップ


以前、紹介したことがありますが、トマトと玉子の炒め物。
このほどバージョンアップしました。

今まで入れていなかったある食材を適切に用いたところ、
見た目は変わらないのに、別モノかっ!? と思うような仕上がりになりました。
好みかもしれませんが、その食材を使った方が美味しいと思いました。

さて、その食材とはなんでしょー?
[PR]
by harumaki-33 | 2009-06-08 09:02 | 雑記