調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
お花見までもうちょっと
東京でも桜が咲き始めましたが、どうも寒さが逆戻り。
今日は2月下旬の気温だそうです。
なまじ天気がよいだけに、余計に寒く感じます。

春よ、こいっ!!

でも、そのおかげでしばらく桜が楽しめそうです。
ちょうど来週末くらいが満開かな? と、わくわく。

===



最近、たいした料理を作ってなくて、
(いつも大したことないだろってツッコミはおいといて)、
ブログが更新できてませんでしたが、こんな料理はどうでしょう?
ってことで紹介してみたいと思います。

ネギ豚焼き、アンド、豆腐の豚巻き。
沖縄のお弁当屋さんで覚えたメニューです。

作り方は簡単。
豚バラ肉を、長い場合には半分に切ります。
片方の端を、包丁の腹でまな板にこすりつけるようにして、うすくのばします。
(伸ばしすぎに注意)

長ネギを長さ4cmくらいに切って、それを芯にして豚肉を巻きます。
豚肉は、うすく伸ばしたほうを巻き終わりにすると、ぴったり巻きつけられると思います。
豆腐を巻く場合、豆腐を水切りしてから拍子木切りにして、豚肉を巻きつけます。

ごく薄く小麦粉をまぶして、少し多めの油で全体をまんべんなく焼きます。
酒、醤油、みりん、砂糖で味付けし、煮汁を絡めるように煮詰めれば完成!

写真は白髪ねぎを散らしてますが、とくに必要ありません。
お花見弁当のお供にいかがでしょう?
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-29 11:47 | 雑記
麦イカやっほー
スルメイカの子供を、別名「麦イカ」と言います。
「今年はちょっと出回るの遅かったな~」と魚屋のおじさんが言ってました。
表皮が剥きづらいので、お刺身には向かないそうです。

なので、煮ました。



く~~~~……っ!(T▽T

皮がはじけないようにスリットを入れてますが、身は切っていません。
かぷっとかじるだけで、食べられる身の柔らかさ!

いよいよ春ですねぇ。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-21 09:33 | 雑記
沖縄ラーメン?


一度やってみたかった、沖縄そばにラーメンの具!
出汁と麺は沖縄そばで、具がラーメン。
あ、ネギ忘れた。

ま、想像通りの味でした。 でも、おいしかったです。
というか、沖縄そばもラーメンも同じ祖先を持つ仲間。
まずいハズはないですよね。

本日ご馳走様でした!

===

追記:沖縄そばとラーメンの違いってなんだろう? と考えて、
やっぱりそれは麺なのかなーと思いました。
今回は沖縄そばのなかでも細めのものを使いましたが、
太い細いのほかに、やっぱり食感が「沖縄そば」なんですよね。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-18 14:15 | 雑記
煮豚の美






こんなにテカテカしやがって、この豚!
緊縛姿にハァハァ!(´Д`;)

……。

す、すみません! 言ってみたかっただけです!
つい思いついて! ごめんなさい!

===

ちなみにこの煮豚は、その後コマ切れになって、ご飯に混ぜて食べられました。
美味しかったです。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-16 08:55 | 雑記
美味しいものは人を幸せにする
美味しいものは人を心の底から幸せにする。
今日、本当にそう思った。

些末なことなど、どうでもよくなる。
ただ喰うことに幸せを感じる。
儲けることだけを考えるのではなく、美味いものを喰わせたい。
その気持ちで物を喰わせる。

そんなコックに私はなりたい。
(あまりに美味い焼き肉を食った後に)
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-13 20:30
チキチキバンバン!


チキン南蛮を作ってみました。

チキン南蛮は宮崎県の郷土料理です。
鶏の竜田揚げを甘酢にくぐらせ、さらにタルタルソースをかけていただきます。

ウメーーーーー!

じつは久しぶりの肉です。
意識していたわけじゃないけど、ここのところ肉を食っておりませんでした。
五臓六腑に脂が染み渡るぜ!

個人的にはタルタルは別に無くてもよかったかな? うまいけど。
揚げものと甘酢の相性がいいのかも知れません。

本日もご馳走様でした!



本筋とは関係ありませんが、元祖チキチキバンバンはコチラ。
http://www.youtube.com/watch?v=ylNwSv6c7m0
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-12 22:15 | 雑記
具無しの茶碗蒸しがマイブーム


最近、具無し茶碗蒸しの銀餡かけがマイブームです。
……というか、あんかけがマイブームなのか?

玉子1に出汁3を加えて混ぜ、強火2分(※)、弱火9分で蒸し上げます。
そこに濃い目に味付けした銀餡(トロミをつけた出汁)を注いででき上がり。
存外さっと作れます。

うむ!!!

茶碗蒸しは、固まるか固まらないかくらい出汁が多いほうが美味しな~と思います。
ずずっと吸うようにいただくと、ほんとお吸い物のようにいただけます。

本日もご馳走様!

===

※強火とは、炎の先が鍋底にあたる状態を言います。感覚的にいうと、中火に近いかも。
マニュアルにはありませんが、蒸す途中で一度フタを開けて蒸気を逃がすと、スが立ちにくいように思っています。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-10 23:37 | 雑記
あんかけスパゲティのススメ


あんかけスパゲティを作ってみました。
こりゃーなかなか便利なメニューだなと、久しぶりに作って改めて思いました。
ある材料でササっと作れて、しかもオイルレスでも可。
忙しいお昼のときなど、いかがでしょう?

■あんかけスパゲティ

材料(1人前)
レタス 3枚……一口大に手でちぎり、さっと洗う
イカ 適量……少しで良い。多いと嬉しい。

出汁 100㏄……粉末ダシで十分
酒 大さじ1……わりとテキトー
醤油 小さじ2……好みの濃さに加減
水溶き片栗粉 大さじ1……小さじ2の片栗粉に大さじ1の水

1)スパゲティを分量茹でる
2)酒を煮切り、出汁を注ぎ、醤油で味付けする。
3)レタスを入れ、しんなりしてきたらイカを入れ、ひと煮立ちさせる。
4)水溶き片栗粉を加えてトロミをつける。
5)茹であがったスパゲティにあんをかけて出来上がり。

これはもー、どんな素材でも作れると思います。
溶き卵を加えても、きっとおいしいでしょうね。
ベーコンとシメジなんて組み合わせもおいしそうだなぁ。
む? ベーコン、トマト、レタスで、BLTあんかけなんてのもアリか!?
いろんな可能性を感じます。

スパゲティはつるつるしていて、和風のあんかけですが、
むしろうどんやそばより相性がいいのかも? なんて思ったりしました。

本日もご馳走様でした!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-09 21:57 | 西洋料理
煮ツメるっ!


久しぶりに煮ツメを作りました。
煮ツメを作るには、まず穴子を煮なければなりません。
穴子の捌きをものにしようと練習を重ねていたころ、大量の煮ツメが出来たのですが、
気付いたら残り僅かになっていました。

穴子の握り寿司などに塗るタレを「煮ツメ」と言います。
穴子を煮た汁に砂糖と醤油を追加して、弱火でじっくり煮詰めていきます。
煮汁には穴子のダシが出て、砂糖と醤油を煮詰めただけでは出ない風味がつきます。

最初は700㏄くらいあった煮汁を1/10くらいの量に煮詰めます。
水を張ったコップに数滴落としても霧散しないくらいの粘度になれば完成。
アクを取りながら、おおよそ1時間くらいかかります。
お寿司屋さんでは量が違うので、もっともっと時間がかかるそうです。

穴子のほか、イカゲソやシャコ、ホタテに塗っても美味いです。
ちなみに寿司屋でネタにあらかじめ塗って出すタレは「煮キリ」と言います。
醤油と味醂で作ります。
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-08 19:50 | 雑記
晴れ、時々にぎり寿司




すみません。
せっかく写真を撮ったので、載せてしまいました。
見て見て星人、現るっ!
(SOYAMAさんにお出しした余りで握りました)

今日の東京地方は久々の晴れでした。
春ってこんなに雨、多かったでしたっけ?
春雨や、そういう私はハルマキや。

……おそまつ!
[PR]
by harumaki-33 | 2009-03-07 23:10 | 雑記