調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
最新のコメント
お久しぶりです。お買いに..
by 徳山みえ子 at 10:40
>徳山 様 こんにちは..
by harumaki-33 at 00:38
初めまして!素敵な漆器で..
by 徳山みえ子 at 23:03
はじめまして! 我が家..
by 零 at 18:31
おお、higaさん! お..
by harumaki-33 at 23:47
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
梅の花の満開のころ


今日の東京は、南風が吹いて温かいです。
近所のお寺の塀越しに、梅の花が満開に咲いているのが見えました。

今日は4年に1度の2月29日。ちょっと思い出のある日です。
4年前のちょうど今頃、俺は沖縄に行こう! と思ったのでした。
4年に一度って、ちょっと不思議なくくりだけど、何か節目のようなものがありますよね。
オリンピック。ワールドカップ。なぜでしょうね。

今週は忙しくてあまり料理が出来なかったのですが、
先日、本で見て美味しそうなので作ってみました。
名前を「雪割菜種」と言います。



菜種とは菜の花のこと。
花先の部分だけさっと塩ゆでして、八方だしに漬けておきます。
それを絞って、その上に粗くつぶした大和芋を雪に見立ててかぶせます。
雪を割って菜の花が芽を出している様子に見立てた前菜です。

歯ごたえとほろ苦さと香り。大変美味しゅうございました。

はーるよ、こい!!
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-29 15:15 | 雑記 | Comments(0)
おからいなり


沖縄のてぃしらじそばさんでいただいたおからいなりを真似して作ってみました。
オリジナルとは具が少し違いますが、結構近い感じに作れたかな? と思います。

沖縄そば屋さんでは、美味しいおそばをいただくのはもちろん、
そのお店ならではのサイドメニューをいただくのも楽しみの1つです。
お稲荷さん、ジューシーなどが定番だと思いますが、お稲荷さん1つにしても工夫されたものが結構あって、そっちを食べたくてお店を選ぶ……なんてこともあったりなかったり。

自分が食堂を開いたときのサイドメニューは何にしようかな?
なんてことを日々妄想しております。
真似ではなくて、自分渾身のメニューが作れたらいいなー。
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-24 22:48 | 雑記 | Comments(0)
常備菜強化月間
常備菜をささっと作れる奥さん……じゃなくて、人になりたいです。
常備菜というのは、作り置きができるおかずのことです。
野菜でも魚でも、盛りのころというのはたくさん取れるし、質もよいし、そして安い。

食材を買うときに、安いというのは1つの目安だと思います。
スーパーで高い野菜というのは、稀少=旬じゃないから高いんだし、
旬じゃないから質もよくない。スーパーに行ったら安い野菜を探す。
安い野菜はたくさん採れた野菜。つまり旬の野菜なのだと思います。
(もちろんすべてがそうだというわけじゃありませんが!)

さておき。

たとえば大根1本買ってきても、1人暮らしでは一度に食べきるのは大変です。
かといって少しずつ食べていると大根の鮮度も下がってしまう。
なので新鮮に食べられる分はそうして食べて、残った分は常備菜に仕上げてしまう。
そういうことが「どうしよっかなー?」と考える前にできるような人に、
私はなりたいのであります! どどーん!!

それに常備菜って、居酒屋のカウンターに置いてあったりすると、
食欲をそそるというか、その料理をまた食べに来たいって思ってもらえるような、
「美味しい常備菜」が作れるようになったら素敵じゃないです?

と、私の熱い「常備菜」への思いはこれくらいにして、今週作った常備菜2品。



1つはじゃがいもの揚げ煮。
とある小料理屋でいただいたものを真似して作ってみました。
小粒の新じゃがいもが出回る春先のメニューです。
これはいける!!



もう1つは鰺の南蛮漬け。鰺は一年中取れるし、
小ブリの鰺は値段も安いし、是非とも自分レシピを確立しておきたい1品です。
漬け汁の味は美味しくできましたが、揚げ加減が難しかったです。

常備菜マスターとは、食材の旬に敏感になることかも知れません。
がんばるでーっ!
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-22 11:54 | 雑記 | Comments(2)
開眼! 魚の背開き!!


今日は築地で春子(カスゴ・鯛の幼魚)を仕入れてきました。
小さい魚の背開きを練習するためです。

※背開き=背中から包丁を入れて、腹の皮をつなげたまま扇状に開く捌き方

三枚下ろしならずいぶん練習したし、会得したと言ってもいいでしょう。
(……たぶん)
けど小さい魚の背開きは在学中から練習してて、ずっとうまくいかなくて、
それからもチャンスがあるたびに練習して、それでもうまく出来なくて、
そろそろ諦めかけていました。

それが今日、ついに、やっと、出来ました!



キラーン!(開眼っていうのは、大げさですけど)

やっぱり1度や2度挑戦して、出来ないからって諦めちゃダメですね。
わからないなりに数をこなせば、こなした分だけ見えてくるもんが必ず、ある。
うーん、ためになるブログだなぁ!(そうか?)

これまでマニュアル本眺めなら、書いてある通りにできずに悩んでいたのですが、
考えてみれば当たり前の話で、本来は修行して会得するものを、本見ただけで出来るハズもなし。
修行してる職人さんたちからすれば、冗談じゃないですもんね。

なんでこんなに背開きを練習してるかというと、寿司ネタで好きな光りもの。
それを自分で仕込めるようになりなかったんです。
うむ! これからはコハダが釣れても、無駄にしなくて済むぞ!!

……たぶんね。
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-16 21:27 | Comments(0)
今日はバレンタイン!


チョコはもらいませんでしたが、釣りをやるお友達からヤリイカをいただきました。
さっと霜降りして、お造りにしていただきました。

マジ、ウマイ!! ぷりっぷり!!

チョコよりずっと嬉しいです。
ええ、嬉しいですとも。

===

ちなみに、これなんだかわかりますか?



これ、イカの目玉の水晶体です。
なんてキレイなんでしょうね!!

「きれいな瞳してるね」

なんて言ってみたいような、みたくないような。
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-14 21:32 | 雑記 | Comments(2)
K子とY子のうちなー思い出話
K子さんは、那覇某所のアパートの大家さん。
Y子さんはそのアパートの住人の1人で、harumakiが住んでた部屋のお隣さん。
今回の沖縄滞在でも、会いに行くことが出来ました。

・Y子さんの話
今はお肉がいつでも食べれるねー。昔はなかなか食べれなかったよ。昔は大みそかの前の日に豚を一頭ツブしてね。お正月に食べる分だけを残して、肉は肉、ソーキはソーキ、骨は骨。それぞれ分けて塩漬けにして、2月はお彼岸、3月はシーミー(清明祭)……。そうやって行事ごとのときにだけ出して食べてたよ。

・K子さんの話
豚をツブす半年前から相談をするんだよ。この豚をツブそうねーって。一頭を何軒で分けるか、隣組で集まってね。この部分は何々さんねー。この部分は何々さんねーって決めてた。まだ豚が生きているうちにね。楽しみにして。

・K子さんの話
山羊は食べないねー。臭い! アパート中が臭くなるよ。でも、山原にいたころは、妊娠するとなぜか山羊が食べたくなってね。私が山羊を欲しがると、親は赤ちゃんができたかねー? って疑ってた。刺身は臭くないんだけど、炊くと臭いのはなぜかねー。

・Y子さんの話
豚を今は砂糖で炊くけど、スーチカー(塩漬け)が一番美味しいね。塩漬けにした豚肉をただ茹でるだけ。強塩で漬けてあるから何度も茹でこぼすんだよ。これを1人2切れずつ、わけて食べてた。

・K子さんの話
結婚のお祝いに天ぷらを作りたいけど、油がなくってモービルを使って揚げた。米軍のとこいってモービル貰ってきて、そこにみかんの葉っぱだのナンだの入れて、漉して使った。臭かったけど、みんな食べた。そんなの食べても死ななかったねー。みんな平気だったね。

・Y子さんの話
私んところでも似たようなことしてたねー。でもやっぱり油が違うから、消化しきれないんだね。食べたあと、気をつけないと、尻の穴から油がもれるんだよ。仕方ないんだけど、恥ずかしくてねー。

・Y子さんの話
お酒を作ってこずかい稼ぎしたね。芋に菌をつけて発酵させて。甕? そんなものないから、ドラム缶を拾ってきて使った。泡がブクブク湧いてくる。ドラム缶の節目にそって、1/3を切って、それを花びらのように切れ目を入れてフタにするんだよ。ドラム缶の注ぎ口に導線をつなげてボコボコ沸かすと蒸気が上がってきて、それが冷めるとお酒になるんだよ。芋焼酎の出来上がり。度数が高くて火がついたよ。一度爆発して何人もケガをした。ドラム缶と導線をつなげるネジはお父さんが自分で作ったんだよ。上手だったねー。

・K子さんの話
昔は大変だった。忙しくて地獄のようだった。日曜日なんてなかった。仕事やお金にいつも追われていた。どうして働くのか考える暇もなかった。孫なんていいよ。あれがしたいこれがしたい。やりたいことのために働ける。それが一番だよ。がんばれーがんばれーだ。カカカ!

戦後間もないころの話だそうです。
会いに行っても、いつもこの2人が話すのを脇で聞いてるだけなのですが、
それがとても楽しくて、面白くて、興味深くて、そして考えさせられます。
話が盛り上がると、2人とも全開ウチナー口になるので、理解できないのが残念。
ウチナー口……英語より難しいヨ(泣

大家さん、Aさん、また遊びに行くから、元気でいてちょーれー!
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-09 20:30 | 雑記 | Comments(0)
なるほど噂の“てぃしらじそば”




那覇・最終日のお昼は、一昨年首里に出来た手打ち麺の店、
「てぃしらじそば」に行ってきました。

沖縄そばの麺は手打ちよりも機械製麺のほうが好きな私ですが、
こちらのそばは今まで食べた手打ち麺のなかでも、1番か2番の美味しさでした。

ひと口すすって、麺が新鮮なのがわかります。
おそらく木灰水を使っているのか、麺の色はわずかに灰色がかっています。
中太のよく縮れた麺で、食感はプリップリ。
プツンプツンとした噛みごたえが気持ちよく、喉越しも良かったです。

強いて難点を挙げるとすれば、出汁の塩味をやや強く感じたことくらい。
三枚肉も肉そのものの味を残した仕上がりでおいしかったし、
かまぼこもぷりぷりでおいしかったです。

これが一杯500円だもんなー……凹むぜ。
いや、大変勉強になりました。

あと秀逸だったのが、サイドメニューの“おからいなり”。
おからサラダと言うべき具を、甘く炊いた油揚げにつめているのですが、
見た目の3倍くらい美味いです。マジで。もう一回食べたい。

やっぱりメインのそばはもちろんですが、サイドメニューも重要ですね。
そば屋の歴史にかくありなん。

ちなみにこちらのご主人。
脱サラして1から店を“手作り”で作ったそうです。
ううん、見習いたい!!

本日もご馳走様でした。
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-07 23:33 | 雑記 | Comments(0)
沖縄の冬の海
f0070332_1037567.jpg

沖縄滞在も今日が最終日です。
最後に車を借りて知念岬公園に来ました。

冬の沖縄の海は少し荒れているようです。
空は雲がたちこめ、遠く水平線だけが光っています。
波の音がいつもより大きく聞こえます。
その他は風の音と、時折頭上を通り過ぎるジェットの遠い音しか聞こえません。

静かだー。

やっぱりここは心が落ち着きます。
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-07 10:37 | Comments(0)
田舎と赤とんぼ
f0070332_1443756.jpg

f0070332_1443730.jpg

今日のお昼は「田舎」のソーキそばと「赤とんぼ」のタコライス!
若干お腹の容量をオーバーしてましたが、
半年に一度しか食べれないし~。
と自分に言い訳しつつ食べてしまいました。

でも、美味しいから食べれてしまうんですよね(^O^)
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-04 14:04 | Comments(0)
自称晴れ男、那覇の雨に敗れる
f0070332_113424.jpg

東京は吹雪!?
那覇もあいにくの雨です。

今日はこれからN先生とデート♪
奥武山公園で開催中の「花と食のフェスティバル」に突撃します!
[PR]
by harumaki-33 | 2008-02-03 11:03 | Comments(0)