調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
最新のコメント
お久しぶりです。お買いに..
by 徳山みえ子 at 10:40
>徳山 様 こんにちは..
by harumaki-33 at 00:38
初めまして!素敵な漆器で..
by 徳山みえ子 at 23:03
はじめまして! 我が家..
by 零 at 18:31
おお、higaさん! お..
by harumaki-33 at 23:47
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ちょっと早目の年越しそば


沖縄で年越しそばといえば、もちろん(?)沖縄そば。
年越しそばという文化は沖縄になかったそうですが、最近はそうでもなく、
去年の年末は、市場や製麺所で麺を買い込んでいる人をたくさんみました。
ビニール袋をぱんぱんにして、きっと家族全員集まって、
一緒に年越しするんだろうなーと思いました。

harumakiさんちも、もちろん年越しそばといえば沖縄そばです!
夜からは外出するので、お昼にちょっと早い年越しそばをいただきました。
今年最後の沖縄そば。うむ! 我ながら、美味しくできました(^ ^
(炙り軟骨ソーキそばです♪)

今年もたくさんの人に自分のそばを食べてもらえる機会がありました。
そばだけじゃなく、いろんな人にたくさんお世話になりました。

ニフェーデービル、ありがとうございました。
そして、クワッチーサビタン!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-31 11:52 | 雑記 | Comments(2)
大掃除!


大掃除と言っても大したことはしないのですが、
1年に1回、ガス台まわり&換気扇の掃除だけはやりたいと思っています。

油がベタベタしてるのって、見るのも触るのも嫌いなんですよね~。
だから換気扇の掃除は、嫌いな家事のベスト1!
でも放っておくとひどくなる一方だし、料理の道を志す人としては、
普段からお世話になっているモノを大切にしなくちゃ……と思って、
がんばってやりました。

ふふ! ピカピカだぜ!!!

でも手がベタベタするよ~。
気持ち悪いよ~(TT
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-30 20:32 | 雑記 | Comments(2)
仕事納め
予定より3時間オーバーしましたが、本年の業務すべて完了!
お疲れ様、俺! そして皆さん、今年1年お疲れ様でした!
よいお年をお迎えください!  ヒャッホーーーーー!!!(>▽<)ノ

今年は長いようで短いようで、そのどちらでもあるけど、
1~3月までは学生で、それから東京に戻って仕事を再開して、
いつもの年より濃密であったなーと思います。

たくさんの人に支えてもらった1年でした。
心から、感謝申し上げます。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください!!

さ~、寝よ。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-29 03:14 | 雑記 | Comments(0)
宗教的食のタブーの話
先日の日曜日。お友達のホームパーティーにお呼ばれして、
そこで何品か料理を提供させてもらってきました。

そのお友達は自分が料理の勉強をしているのを知っていて、
ときどきこうやって、料理を作らせてくれるのです。
ありがたやー、ありがたやー。

素人でも素人なりに、人に食事を提供するということは、
自分1人で作って食べるより、ずっとたくさんのことが学べます。

第一に、人に食べてもらう以上「安全であること」が絶対条件になるし、
第二に、食べてもらう人の嗜好に合わせないといけない。
そして料理を美味しく仕上げることはもちろんですが、
それ以上に「楽しい時間と空間」を提供することが大事だと思います。
さらに栄養のことまで考えられたら、なお良しです。

……って、言うのは簡単なんですけどね!

これらのことを意識的に実践すると、それがすごく難しいことだと実感します。
それがわかるだけでも勉強になりますが、さらに今回、初めて経験することがありました。

宗教的食のタブーって、どれくらいご存知でしょうか?

代表的な例を紹介すると……
イスラム教:豚肉、アルコール、血液、
ヒンズー教:すべての食肉(とくに牛肉)
ユダヤ教:豚肉、うろこ、ひれのない魚(えび、いか、うなぎなど)、血液、
1度の食事で肉と乳製品を1度に食べてはいけない……などがあります。

日曜日にいらっしゃった方のなかに、ユダヤ教の方がいらっしゃいました。
私は気付かずに、アナゴの握り寿司を提供してしまったのです。

その人がアナゴを鱗のない魚と知っていたから良かったものの、
もし気付かずに口にしていたら、とんでもないことになっていたかもしれません。
一度勉強した話だけど、現実に起こりうることだというのを忘れていました。
うかつっ!!

反省するとともに、食事を提供するって、やっぱり簡単なことではないなーと思いました。

追伸:しかしこうやって改めて考えると、豚でだしを取る沖縄そばは、
イスラム教、ヒンズー教、ユダヤ教の人には食べてもらえないってことになりますよね!?
難儀だな~!!!

追伸2:今日はクリスマス! だからケーキ食うぜー!
っていうか、もう食ったぜー!! うまかったぜー!!

ぎりぎりセーフかな?
皆様がハッピーな年末年始を過ごせるように祈って、
メリークリスマス!!


[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-25 20:09 | 雑記 | Comments(0)
本日のメニュー


みなさまクリスマス前日の今日。
愉快に楽しく過ごしていやがりますかこの野郎?
本日はラジオ番組「あ、安部礼司」の特番7時間半の生放送を聴きながら、
1人料理をして過ごしているharumakiですよ。えっへん。

今日のメニューは、クリスマスらしく西洋料理。
・特製コロッケ
・茄子のグラタン
・カルボナーラのパスタ
・鶏胸肉のソテー

……って、どうすんだこの材料!!
食うさ、食うよ。ラリルレホー!!(←すでに酒入ってます。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-24 14:59 | Comments(4)
はじめての吉野家


築地でしか買えないというか、なかなか買えないものがあって、
今朝は早起きして築地に買い物に行ってきました。
ついでに朝ごはん~♪

築地の楽しみのひとつが、場内食堂街での朝ごはんです。
お寿司はもちろん、ラーメン、天ぷら、とんかつ、カレーと、
たくさんの食堂が並んでいます。

ここはやはりお寿司を食べたいところ! ……ではありますが、
入金前の月末にお寿司を食べる余裕はありません。ええ、ありませんとも。
それで今日は、いままで入ってみたいと思いつつ、入ったことのなかった、
吉野家築地1号店に、初めて入ってみました。

狭い店内は、市場の常連さんと思われるおじさんたちでいっぱいです。
みんな聞いたこともない注文を、次々に頼んでいました。

・つゆだくだく
・つゆ抜き
・トロ抜き
・ごく軽

こんぐらいは聞きましたが、トロ抜きって、何?
自分はそんなマニアックな注文はできないので、普通に並・玉子・味噌汁を頼みました。
1号店は、全国から精鋭のスタッフが集めらていると聞きますが、
はたして味のほどは如何にっ!!??

……普通の吉野家の牛丼でしたー。
そりゃそうだ。

生まれて初めて吉野家を食べたのは、たしか19歳の冬でした。
当時は並盛が400円で、玉子と味噌汁をつけると500円。
スペシャルに薄給だった自分には、結構なご馳走だったよなーと思いにふけりつつ、
がつがつとかっこんでまいりました。
美味しかったです♪
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-23 00:04 | 雑記 | Comments(0)
アイナメまつり


釣りをやるお友達から、アイナメをいただきました。
アイナメは漢字では「相甞」、もしくは「鮎魚女」などと書きます。
「鮎魚女」とは、川魚の鮎のようということでつけられた当て字のようですが、
……少なくとも、私の目には鮎には見えません。

って、そんな話はどーでもいいですね!

アイナメさん、初めて捌くし、初めて食べました。
けっこう身質が柔らかいな~と、捌きながら思いましたが、
実際に口に入れてみると、プリプリした食感で美味い!!
焼き霜造り、から揚げ、お吸い物にしていただきましたが、どれもおいしかったです。
とくにお造りとから揚げが美味しかったな~。







旨味はしっかりしているけど、しつこくなく、とても上品ですっきりしています。
焼き霜にした皮がまた、コリコリとした食感でグーでした。

特徴としては、小骨がとても多く、
いただいたものが新鮮だったのもあって、なかなか取りきれません。
なので、手引き本に従って、ハモのように骨切りしていただきました。

調理も実食も、堪能させていただきました。
くれたお友達と、アイナメさんに感謝です。

本日もご馳走様でした!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-18 21:38 | 雑記 | Comments(2)
茶がゆで朝ごはん


美味しいほうじ茶を人からお裾分けしてもらい、
以前から茶がゆをやってみたかったのを思い出して、作ってみました。

良く洗ったお米1/2カップに対して、ほうじ茶を800cc。
強火でがんがん炊くのではなく、やわらかい火加減……
弱火より少し強いくらい? で40~50分ほど火にかけます。

お粥は鍋にお米がこびりつきやすいので、最初だけゆるくかき混ぜます。
今回は、お芋さんも賽の目切りにして加えてみました。

はー、染みますな~~~~~(´▽`
なんというか、お腹が癒されるような感じがします。

米って旨いですね。
ほうじ茶の香ばしい香りも、口から鼻へ抜けて行きます。
味付けはなくてもいいかも知れませんが、私は塩少々をかけていただきました。
さつま芋もほんのり甘く軟らかく炊けました。

簡単だし美味しいし、少しのお米でお腹いっぱいになれます♪
(その変わり、お腹がすくのも早いけど)

本日もご馳走さま!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-15 00:25 | 日本料理 | Comments(0)
ありがたやありがたや


お歳暮に生牡蠣をいただきました。
お歳暮なんてもらったの、生まれて初めてです。
嬉しいものですね。来年は自分もきっと贈りかえそう。
いや、その前にお中元送ろう! と思いました。

(くれた人だけにな!)

さておき、いただいた生牡蠣は10個。
牡蠣好きの友達を呼んで、1人で4個ずつ食べたのですが、
1つが大きくて、それ以上にすごく味が濃厚で、
それだけでお腹いっぱいになってしまいました。

残った2個は、翌日に酒蒸しにして食べました。
そして前夜に食べた牡蠣8個分の汁を使って、
牡蠣の汁だけ具なしご飯を炊いてみました。



■生牡蠣の酒蒸し
■フライパンにお酒を適量(50~100cc)注ぎ、生牡蠣を入れて加熱する。
牡蠣のフタが開いたら出来上がり♪



↑soyamaxさん、初めてやったんですけど、こんな食べ方するんでしょうか?
(ちなみに牡蠣は三陸産でした♪)

■牡蠣の汁だけ具なしご飯
■牡蠣の残り汁8個分で150ccありました。そこにお酒大さじ2、薄口醤油小さじ2。
お米1合をよくといで、炊飯器で炊きこみました。仕上げに三つ葉を散らして出来上がり。



酒蒸しもおいしかったし、ご飯もウマー!!!
生牡蠣もうまかったけど、加熱してもやっぱ美味いっすね。
ご飯は具なしだけど、まさに牡蠣メシでした。
う、うまいっす……(T▽T

昼からこんな贅沢していいのか、思わず考えちゃいましたが、
せっかくのいただいたもの。ありがたく、全身全霊で味あわせていただきました。

ご馳走様でしたっ!!

===

余談:それにしても牡蠣……美味かったなぁ~。
牡蠣ってそういえば、西洋の人も唯一生食する海産物でしょうか?
アメリカの人もフランスの人も生牡蠣食べますよね。
中国の人は生食しないのかな?
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-13 12:05 | 雑記 | Comments(4)
火災報知機放置中


火事だー! いや、火事じゃない!

今、我が家に鯛のアラが1匹分ありまして、
晩飯前の酒盛りに、鯛の皮を炙って、それに塩をパラパラっとまいて、
それを肴にして一杯やってるのですが、いや~……煙がすごい!
目が痛い! でも美味い!(T▽T





魚に限らず、肉も野菜も皮と身の間が美味いといいますが、ホントだなぁと思います。
炙り焼きにすることで余分な油が落ち、またにじんだ油が加熱されることによって、ちょっと揚げたようなカリカリとした仕上がりになります、
こりゃー、コップ酒が似あいますな。

しかし!

それにしても、煙がすごい!
秋刀魚焼いたときと同じくらいの煙だぞ、こりゃ!
さっきから火災報知機がピーピーとなってますが、
とりあえずほおっておいて、まずはぐぃーーーーっと。

こりゃー、1週間は臭い取れないな。
ま、いいか♪
[PR]
by harumaki-33 | 2007-12-09 19:22 | 雑記 | Comments(2)