調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
最新のコメント
お久しぶりです。お買いに..
by 徳山みえ子 at 10:40
>徳山 様 こんにちは..
by harumaki-33 at 00:38
初めまして!素敵な漆器で..
by 徳山みえ子 at 23:03
はじめまして! 我が家..
by 零 at 18:31
おお、higaさん! お..
by harumaki-33 at 23:47
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
向いてない……
これなーんだ?




キシャーーー!!!

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックだよ!?
に、似てない! しょうこお姉さんのスプーなみに似てない!
ジャックというよりは、カマキリ怪人だ。
やっほう! 

先日、あるところのパン作り体験コーナーで作りました。
先生がやってるのを見てると、すごい簡単そうにやってるんですけど、
やってみると難しい! 口のところが破けているのはワザとじゃなくて、
生地を薄くしすぎて、焼いている最中に破れたんです。泣くぞ子供!?
向いてない……パン作り向いてない……。

さておき、今日はハロウィンですね。
ハッピー・ハロウィーン!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-31 12:45 | 雑記 | Comments(2)
試作13号


またちょっと新しい作り方を思いついて、今日は沖縄そば!
試作用のメモ帳、その名も「そばノート」というものがあるのですが、
使った材料や分量、その配合、加熱時間などを記録していて、
今回で13番目のレシピが出来ました。

今回のそばで一番の収穫は、魚系の出汁の取り方で手ごたえがあったこと。
それと出汁の色と香りは、なかなかよいものが出来たと思います。
ただ、理想とする味にはまだまだ遠く……精進あるのみです(^_^;

とは言うものの、なかなか美味しく出来たので満足してます。
本日もご馳走様でした!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-29 23:46 | 雑記 | Comments(2)
親子


どーん!

……すいません! カツ丼と来たら、次は親子丼かなと!
ただそれだけで今日は親子丼にしてしまいました。

ただいま理想の丼つゆを研究中です。
今日のは少し丼つゆが辛かったかな?
でも、だいだい美味しくできました。

ご馳走さまでした~。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-28 11:30 | 雑記 | Comments(0)
素晴らしき哉、カツ丼!


かつ・どーん!

とんかつが好きです。
とんかつは偉大なる日本料理だと思います。
1人暮らしですが、時々とんかつが食べたくなって作ります。
作るときは2、3枚揚げるので、とんかつを作った次の日は、
おおよそ必然的にカツ丼になります。

そのままで食っても、カツ丼にしてもうまい。

やっぱりとんかつは偉大だなぁ~!

===

以下、うんちく。

とんかつは、大正時代に日本で生まれました。

カツとは「カツレツ」の略称です。
関東ではカツと言えば豚カツですが、
関西では牛カツのほうがメジャーだと聞きます。

カツレツは英語の「cutlet(カットレット)」が日本語化したもので、
そもそもはフランス語の「Côtelette」が語源と言われています。
カットレットとは「肉片」とか「切り身」とでも言うような意味で、
日本でいう「カツ」を指す言葉ではありません。
海外でカツレツを頼んでも、私たちがイメージするものが出てくるとは限らないそうです。

料理として近いのはイタリア料理のコートレットで、
これはイタリアレストランなどで「ミラノ風カツレツ」として知られています。
しかしこれも、フライパンに薄く敷いた油で片面ずつ揚げ焼きするようなスタイルで、
日本人がイメージするカツレツとは、やや趣を別にします。
大量の油のなかで泳がすように揚げる「カツレツ」は、
日本で生まれた独自のスタイルの料理なのです。
私はコートレットより、カツレツのほうが美味しいと思います。

天ぷらも元はポルトガルの料理だったと言われていますが、
カツレツも天ぷらも、現在の素晴らしい美味へと昇華させた先人たちには、
ただただ感謝する夕べなのでありました。

本日も、ご馳走さまでした!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-27 02:45 | 雑記 | Comments(0)
ほとんど宇宙人


夕陽の魚屋さんでサンマの開きを買ったら、おじさんが、
「これ持ってくか~?」と、ホウボウのアラをくれました。

ホウボウってみたことありますか?
でっかい頭と、でっかい胸ビレ。さらに胸ビレの下に3対の足があって、
それで海底を歩くように移動するというヘンテコな魚です。
胴体がくっついてればまだ魚に見えるけど、頭だけ見るとほとんど宇宙人です。
キシャー! とか鳴きそう。

さておき、さっそく一度湯通ししてから出汁をとってみたのですが、
おおー、なるほど、これは美味しい!

築地でも見たことあるけど、食べたことはありませんでした。
アラでこれだけ上等な出汁が取れるなら、きっと身もおいしいハズ。
次の築地勉強会で見つけたら、買ってみようと思います。
……どうやって捌くんだらう??



取った出汁を薄く味付けして、別に湯通しした豆腐を浮かべていただきました。
ほっこり体が温まる、お吸い物風湯豆腐? 湯豆腐風お吸い物?
吸い口にもうちょっと工夫がしたかったけど、美味しくいただきました♪

本日もご馳走さまですたー。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-24 02:39 | 雑記 | Comments(0)
秋の公園昼寝
今日はぽかぽかの秋晴れで、東京は過ごしやすい、暖かい1日でした。
陽気に誘われて、代々木公園まで昼寝に行ってきました。
この季節、空気はりんと涼しく、でも日差しは暖かく、外で昼寝するには最高の陽気です。
昼寝マニアとして、存分に公園昼寝を楽しんで来ました。

せっかくなので、お弁当を作って持って行きました。



お稲荷さんと、玉子焼きと、鰆の粕漬けと、春菊のごま和え♪
春っぽいメニューになってしまいましたが、それはそれとして美味しく出来ました。
器は、沖縄を離れるときに自分への記念品として買った琉球漆器です。
器が良いと、料理も心なしか美味しそうに見えますね(笑

はーーーー、和むなーーーー。

お日様の下で食べるご飯て、どうしてこんなに美味しいんでしょう。
散歩中の犬がしっこする様子や、子供が転んでギャー! と泣く様子を眺めながら、
いつの間にか眠りに落ちて、気づいたときには日が傾いていました。

カラスが鳴くから、かーえろっと。
何でもない、秋の1日でした♪
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-21 01:02 | 雑記 | Comments(2)
寒い夜には……
熱々の坦々麺である! 麺は手打ちである!


茹でたての白く輝く麺に


甘辛の肉そぼろと、辛~いタレをかけて


よくかき混ぜて、食べる!

はふはふ、ずるずる、ふきふき、ごくん!(「ふきふき」は汗を吹く音)
玉の汗をかきつつ、熱く辛い麺をかっ込むのだ!
はふ~、ごちそうさま~(´З`=З

手打ち麺は、延すのがちょっと面倒なんですけど、
このちゅるちゅるした麺の食感と味は、その苦労を忘れさせてくれます。

あー、うめ~~。やべ~~。もっと食べたい~~。
小麦粉って、絶対中毒性あると思うな。

寒い夜には、熱々の坦々麺。
本日もご馳走さまでした♪
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-19 00:38 | レシピ(未分類) | Comments(0)
ありもの鍋


秋ですなぁ。……ってゆーか、寒いです。
寒い夜には鍋! 1人で鍋食って何が悪い! いや悪くない!!
寂しくなんかないやい! ふん!

昆布で出汁とって、冷蔵庫にあるものぶち込んで、
最後にこれだけは別に買ってきた牡蠣をいれたら、
火を入れすぎないうちに、いただきます!

ああ、美味しい~(´▽`

牡蠣さん、ぷりっぷりですよ。
おろしポンズとの相性も抜群ですよ、うほほほほ。
近所の魚屋さんだと、1粒単位で買えるのがいいですな。

「おじちゃん、牡蠣3~4粒ちょうだ~い」
「そんだけでいいんかい?」
「うん、いいの。1人だから♪」

美味いけど、涙が出ちゃう。
なぜだろう、なぜかしら。(←ココワラウトコロ)
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-16 23:45 | 雑記 | Comments(0)
栗ごはんの夜


八百屋さんの店先に、栗が並び始めました。
まだだいぶ高くて、1Kgで600~800円ほどしています。
けど、そのなかに1Kg280円の栗を発見!
ほかと比べると、若干小さいのかな~? と思ったけど、
280円ならいいかなと思って、買ってきました。

栗と言えば、栗ごはんです。
子供のころは、あのもそもそした食感が苦手だったのですが、
群馬のある温泉旅館で食べた栗ごはんがものすごく美味しくて、
それから栗ごはんが大好きになりました。

Qさんちの栗ごはんは、最初に栗に火を通しておきます。
炊きあがったとき、栗がほくほくと言うよりは、ちょっとねっとりした感じになって、
こうしたほうが栗ごはんは美味しいと思うんですよね。
それと炊くときに塩をして(うすくち醤油でも可)、
ちゃんと味のするご飯にします。

うむ! 旬の味覚~♪(>▽<

ああ……秋ですね。
なんともじょうじょうとした夜なのです。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-15 23:46 | 雑記 | Comments(2)
食い、改めよう!
告白します。
今日は晩御飯に、お寿司とうな丼の両方を食べてしまいました。
「将来は食堂をやるのが夢なんだもん。これも勉強だよ!」
……と言うのは口実で、あきらかに贅沢のしすぎです。

あまりにも贅沢で、写真撮ったけど載せられません!
こんな食生活を続けていてはいけない。ダメになる。きっと何かが確実に!
(お財布とか、尿酸値とか、血糖値とかエトセトラエトセトラ)
食い、改めるのだ。明日からは素食にするのだ。
納豆、味噌汁、麦飯に生玉子!!

……あれ? 十分贅沢な気が。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-10-11 00:28 | 雑記 | Comments(0)