調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
なまり節と胡瓜と三杯酢




お友達から、釣りたてのソウダガツオをいただきました。
それを使ってなまり節に挑戦です!

挑戦……と言っても、じつは作り方はちょー簡単。
三枚に卸したカツオを、小骨のラインに沿って2つに割り、 蒸して、冷やすだけ。
脂が落ちて、素材の味がぎゅっとしまった美味し~……い! なまり節が出来ました!

なまり節って普段あまり食べないと思うのですが、
沖縄ではよく売っていて、ソーミンチャンプルーに入れたり、
和えものなんかにして、つきだしに出されたりします。
今日は純和風に、きゅうりと一緒に三杯酢で和えてみました。

うん、美味しい!(^^

売ってるなまり節より、瑞々しいというか生っぽいというか、柔らかくて食べやすい。
ほとんどシーチキンみたいな感じです。
美味しい上に、体にしみる味で、夏バテも回復したように思います。



ちなみにお昼は、このなまり節を使ってパスタソースを作りました。
なまり節から出汁がよく出て、美味しいソースになりました。

本日も、ご馳走様!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-30 01:23 | レシピ(未分類)
乾麺で冷やしそば


今日のお昼は、乾麺の沖縄そばを使って冷やしそばにしました。
タレは麺つゆを大根おろしで割って、お酢と砂糖で味を調えます。



乾麺って、はたして沖縄そばと言えるのかどうかわかりませんが、
僕はこの「アワセそば」は、結構好きです。
とくに冷やし用に使うと、コシもあって、タレも絡みやすく、美味しいです。

沖縄の居酒屋さんで、茹でた麺に味ポンをかけただけのものを出されたのですが、
それが美味しくて、「どこの麺を使ってるの?」って聞いたら、「あははー。これだよ!」と、
教えてくました。
それまで「乾麺なんて」と、ちょっと馬鹿にしていたことを反省です。

具はテキトーに乗せましょう。
今日は納豆しか使ってませんが、オクラやゴーヤースライス、
トマトなんかを乗っけてもおいしいと思います。
冷やし中華っぽいけど、やっぱりどこか違う、冷やし沖縄そばです。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-26 15:53 | レシピ(未分類)
お母さん、ぼくは元気です
うそ。若干、夏バテ気味です(´ Д `
渡沖前に、1週間分の仕事を前倒しにして処理しているので、
ちょっとバタバタしています。

ふぅ。でも今日はちょっと一息。
夕方から近所でお祭りがやるようなので、見物して、出店でいろいろ買って、
ビール呑んで「プハー!」っとしたいです。

でも「バタバタ」するくらいに仕事があるってことは、ありがたいなぁと思います。
生活できて、その上で沖縄なで遊びにも行けるんだもの。

今日から3日間、沖縄ではお盆ですね。
大家さんちも、学校の先生んちも、同級生の家でも、
みんなみんなウンケー(お迎え)の準備で忙しいんだろうな!!

……さぁ! 沖縄行きまであと1週間だぞ。
がんばろう!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-25 11:47 | 雑記
残暑お見舞い申し上げます


今日、空を見ていたら、浮かぶ雲がちょっとだけシーサーに見えました。
なちかしウチナー。空は繋がってるんだよなぁ!!
と、ちょっぴりセンチメンタル・モードに。

今日も東京は30度越え。体感としては沖縄より暑いです。
それでも先週までのような、常軌を逸した暑さとは、少し違っていたように思います。
暑いことには変わりないんですけどね(^^;

まだもう少し、この暑さと付き合わなければいけなさそうですね。
みなさん、どうぞお体にはお気をつけて。
残暑お見舞い、申し上げます。

注)絵の人物は私ではありませんw
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-20 00:13 | 雑記
あんたも好きねぇ


harumakiさんちは今日も沖縄そばだよ!

今日のお出汁は鶏ガラをメインに、安売りしてたカレー用の豚肉を足して、
最後にカツオ節で仕上げました。
鶏ガラ比率が高いせいか、どことなく中華風味になりました。
これはこれで美味しかったです。
ふむふむ……なるほど。

先日の試食会で「だしが薄い」という意見を何人かの方からいただきました。
お肉系に強くするか、お魚系に強くするか、その間を取るかが考え所です。
そのまま行くっていう選択肢もあるんですが、
個人的にはお魚系に強くしていきたいと思っています。

代表的なものは煮干し。アゴ節。サバ節などがあります。
サバ節は結構安いし、サバ節を使うと「あ、食べたことある!」 という味になる……
ような気がします。

まだ1、2度しか試したことがないんで、今後の研究課題です。
またカツオだけでも、花がつおと厚削りを半々で使うなどすると、
また違った風味に仕上がります。……でも花がつおは高いんだよなぁ~。

harumakiそばのモットーは「上等になりすぎない」だったりします。
なるべく安く、ありきたりの素材で、凝らず美味しいそばを作る……。

って、そんなん簡単にできたら苦労はないわー!
と、一人ツッコミ。

本日もごちそうさまでした!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-16 22:48 | 雑記
栃木vs沖縄!
今日は夕方から親が遊びに来ていました。
部屋に着くなりテレビをつけて、高校野球観戦。
その間に俺は飯作り。

今日の第四試合は、栃木代表と沖縄代表の一戦。
場の空気的に栃木(地元)を応援せねばならない雰囲気でしたが、
ああ……俺の心はすでにOKINAWA。
「裏切り者!」と言われつつ、興南がんばれ! と応援していましたが、
残念ながら負けてしまいました。

最後に1点返したところはドキドキしたんですけどねー。
間に合いませんでしたね……。

でもおめでとう、文星。
興南の分まで、がんばれ!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-14 23:35 | 雑記
試食会、完了!


昨日、杉並区某所にて、Harumaki謹製? 沖縄そばの試食会を行いました。
気温36度を超える猛暑のなか、友達20人が集まってくれました。
みんな、本当にありがとう!!

今回の試食会では、次のメニューを用意しました。

・沖縄そば (皮つき豚バラの煮込み)
・ソーキそば (豚スペアリブの煮込み)
・軟骨ソーキそば (豚あばら骨の接合部分の煮込み)
・お稲荷さん
・豆腐よう

付け合わせ
・クーブイリチー
・ゴーヤーのピクルス

学校の発表会を思い出しました。
出し惜しみはなしです。
自分が持てるもの、出せるものを全部出しました。

一番苦労したのが出汁でした。
20人分のそばを提供するには、出汁が最低7リットル必要です。
持っている寸胴は決して小さいものではありませんが、20人前には、ギリギリです。
いや、ギリギリアウトです。
それでいろいろ工夫する必要がありました。

でも、無事に済んでよかったです!

来ていただいた人には、おおむね喜んでいただけたようです。
暑い中来てくれるだけで有りがたいのに、お土産まで貰ってしまいました。
誰よりも、自分が一番楽しんでしまったのですが、
そんなのに付き合ってくれたみんなに、本当に感謝したいです。

ニフェーデービル!!!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-13 16:00 | 雑記
沖縄そば試食会準備録
●月曜日
沖縄にある製麺所に麺を発注しました。
180g包装を、30食分。
個人を相手に、多くもなく少なくもない半端な注文にもかかわらず、
快く応じてもらえました。感謝!!

しかも、「振込用紙を同封しておきますからー」って、
料金後払いでいいんですか!? 信用しすぎじゃないんですか!?

いい人すぎて、逆に心配です。


●火曜日
今回のお客様は全部で20人。
アパートの部屋には入りきれるハズもなく、
近所にある区民センターの料理室を借りることにしました。
でもどんな設備で、どんな道具がそろっているのかわかりません。
まー大丈夫だろー。と思いつつ、万全を期すため、下見に行ってきました。

寸胴があると良いな……と思っていたのですが、
中サイズながら数がそろっており、安心。
これで20人分の出汁を確保できるぞ。

あとは自分の調理次第だ!


●木曜日
かまぼこ、コーレーグースの買い出しに。
本当はかまぼこも自作したかったけど、自作するなら前日に作りたいし、
でも前日は、1)出汁の仕込み、2)具の仕込み、3)お稲荷さんの仕込みと盛りだくさんで、
かまぼこまでは無理そうだなぁ……よ思って断念しました。

次回こそは。


●今日(金曜日)
具の下茹でをしました。
今回は欲張って、三枚肉、ソーキ肉、軟骨ソーキ肉の3つを用意します。
さらに今回の挑戦どころは、具の食感を活かすところです。

三枚肉はやわらかくしっとりに。
ソーキは煮すぎず、歯ごたえを少し残して。
軟骨は徹底的にトロトロに。

味付けもみんな一緒ではなくて、変化をつけたいと思っています。
思ってるだけですが(^^;


下茹で完了! ひと晩冷蔵庫で寝かせて、明日仕上げます♪


●明日(土曜日)
具の仕上げ。煮込み。
その間に手打ち麺に挑戦! 4~5人前。
出汁の仕込み→冷却して寝かす。
お稲荷さんの皮を煮る。


●明後日(日曜日)
本番!
まずはご飯を炊いて、酢飯を作る。
出汁を漉して、容器に詰める。
タクシー呼んで、会場へ移動。荷物搬入。

出汁を温めて、仕上げ。
どんぶりやその他の食器を洗う。
お稲荷さんを仕上げる。
麺用のお湯をわかす。
かまぼこ、薬味類を切る。

あとはお客さんを待つだけ!!

上手に美味しいおそばが作れますように……。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-10 23:23 | 雑記
ペンギンに裏切られた!
マイルがなかなかたまりません。
JALの搭乗ポイントの話です。

東京から沖縄に行くと、だいたい片道1000マイル弱貯まります。
往復で2000マイル。年に2回行ったとしても4000マイルです。
それが2年で8000マイル。でも、マイルって2年経つと無効になってしまうんです!

つまり、永遠の8000マイル。
航空チケットに変えられるのは15000マイルからなので、
この状況ではマイルを貯めても、全然意味がありません。

なんて話を友達に話したら、「陸マイルを知らんのか」と言われてしまいました。

陸マイル。
すなわち、クレジット支払をすることでマイルが貯まる仕組みのことです。
みなさん、ご存知ですよね。私は考えたこともありませんでした!

いろいろ検討した結果、もっとも利用頻度が高いと思われる、
JAL Suica カードにすることにしました。
JRのSuicaを利用することで、マイルがたまる素晴らしいカードです!!

が、しかし……。

今日、Suicaクレジット事業部から手紙が来ました。
それによると、「総合的に検討した結果、カードは発行できません」とのこと。

う、裏切られた! ペンギンに、裏切られた!

総合的ってなんでしょう?
顔が黒いとか、胴が長いとか、髪が薄いとか?
そんなのどうしようもないじゃん!(たぶんちがう)

がっかりしたので、今日は呑みます!(><
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-04 19:03 | 雑記
生チャンプルー


チャンプルー風味の冷菜(?)を作ってみました。
その名も「生チャンプルー」!
チャンプルーの定義は、豆腐と卵と季節の野菜の炒め物。
なので、この組み合わせならチャンプルーと言っても差支えないハズ!
生、ですけどね。炒めて、ないけどね。

ようするに冷奴にゴーヤーのかつお節和えと温泉卵を置いただけ。
めん汁をかけていただきます。
それぞれ、単品で食べても美味しいので、まずいはずはなし!
卵を崩して、豆腐と卵、ゴーヤーと卵を組み合わせていただきます。
なかなかいけました。

ところで皆さんは温泉卵をどうやって作っていますか?
専用の容器を持っていないので、私は炊飯ジャーで作っています。
80度くらいのお湯(ぐらぐら沸くちょい前)をお椀に注ぎ、
そこに卵を入れて、そのまま炊飯ジャーへ(加熱せず)。
20~30分待つと、キレイな温泉卵が出来上がります。

……そろそろ欲しいなぁ、温泉卵製造器。

===

東京もようやく梅雨明け宣言が出ました。
今年も気付けば、もう8月。……夏です! 夏なのだ!
1日1日を大事にしようと思いました。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-08-01 21:22 | 雑記