調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
最新のコメント
お久しぶりです。お買いに..
by 徳山みえ子 at 10:40
>徳山 様 こんにちは..
by harumaki-33 at 00:38
初めまして!素敵な漆器で..
by 徳山みえ子 at 23:03
はじめまして! 我が家..
by 零 at 18:31
おお、higaさん! お..
by harumaki-33 at 23:47
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
在沖1年!
祝! 在沖1年!!  でした! 今日は!! ( ´ ー ` ) ノ
明後日から東京で部屋探しだけどな!! ( T Д T ) ノ
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-31 23:16 | 雑記 | Comments(0)
食生活をリセットするのだ


最近、お腹が大変なことになってきました。
ぱんぱんです。むっちりむーにーです。
ベルトを締めると食い込みます。
なかなか掴み応えのある腹です。

おかしい……そばの食いすぎか?

沖縄そばのカロリーは、だいたい600~800Kcalです。
ちなみに日清ラ王の沖縄そばは391Kcalだそうです。
1日に2杯食べたとしても、MAXでも1600Kcal。
私個人の1日の推定必要エネルギー量がおよそ1800Kcal強なので、
カロリーはそれほどオーバーしているとは思われません。
体重もさほど変化ないし……。

けど、腹が。
なぜか、腹が。

体重は増えてないのに、腹の肉があきらかに増量。
……なにが減ってるんだろう?(脳みそ?)

学校を卒業してから、そばの試作&試食を繰り返してきました。
考えてみると、野菜をほとんで食べていません。
魚も食ってない。かまぼこは食べてるけど、加工品だし……。
今、俺の細胞を構築しているのは、ほとんど小麦粉と豚肉だけ!
原因はそれだ!!(はやく気づけ)

ってことで、食生活をリセット作戦です。
久しぶりに(本当に久しぶりに)雑穀ご飯を炊いて、味噌汁に納豆、
グルクンの干物でお昼にしました。

うむ。
久しく忘れていた、この感じ。
体に染みる美味さだよな~。

でも。

やっぱそば食いてぇぇぇぇぇぇ!!(><
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-30 12:25 | 雑記 | Comments(2)
沖縄そばについて


私の琉学は、3年前に食べたあの1杯の沖縄そばから始まった!
といっても過言ではありません (多分) 。

けど私は、沖縄に来るまで沖縄そばがどういうものなのか、
じつはあまりよくわかってはいませんでした。

そばとは言うが、蕎麦ではない。
うどんやラーメンとは違う。
ソーキそば=沖縄そばではない。
八重山そばの麺は丸い。

そういうことは知っていても、ではどう違うのか?
ということについては、うまく説明できずにいました。

この1年は、沖縄そばというものを理解するための1年でもありました。
時間とお腹が許す限り沖縄そばを食べ歩き、
やっと自分なりの「沖縄そば」というものが見えてきた気がします。
まだまだ不完全なものではありますが、今回、もうすぐ私の琉学が終るのを期に、
レポートとしてまとめてみました。
もし興味がありましたら、読んでみてください。

http://omsc.eek.jp/Q/okinawa-soba.pdf
※クリックするとacrobat readerが起動します。
※転載不可でお願いします(恥ずかしいから)。

ああ、沖縄そばって、ホント素晴らしいですね!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-27 23:55 | 雑記 | Comments(0)
沖縄そば工場見学
今日は沖縄そばの工場見学に行ってきました。

見学させてくれたのは、西原町にある三倉食品さんです。
三倉食品さんは、専門店用のそばのほか、家庭用のそばや、
お土産用のそばを生産されています。
細い麺も太い麺もお客さまのニーズに合わせて作りますが、
原点は与那原そばだそうです。

「与那原そばの特徴って何でしょう?」
「やはり麺の太さでしょう。あとは手揉みのようなふぞろいな縮れかな」
「最近那覇では、細めのストレートが流行ってますね」
「そうですね。だしもあっさりしてきてるし」
「与那原そばは、だしにも特徴があるんですか?」
「地域的な特徴はないんじゃないかなぁ。店によると思いますね。
でもこの太麺に合うだしとなると、傾向はあるかもしれませんね」

うーん、なるほど。 参考になるなぁ!

残念ながら工場は深夜にしか稼動しないそうで、
実際に麺が作られているところは拝見できませんでした。
三倉食品さんでは、1日に5000食~1万食を生産し、
その2/3が県外への出荷だそうです。

「そんなに! わしたショップみたいなところに送るんですか?」
「多くが飲食店ですね。必ずしも沖縄料理専門店ではないです。
最近では、普通の居酒屋さんでも沖縄の食材を求めているようですね」

工場見学というより、お話を伺うほうがメインになってしまいました。
けど、工場のほうもなかなか見ごたえがありましたヨ。


三倉食品さん工場と付属のそば屋さん。


小麦粉とかん水を混ぜてこねる機械。


寝かせ中の生地。バームクーヘンみたい!


麺を茹でる機械。全自動だそうです。


茹でた麺に油を噴霧するドラム。なんかなるほど! な形です。

帰り際、「サン食品さんも工場見学やってますよ」と教えてもらいました。
せっかくなので、今度また行ってこようと思います。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-25 00:23 | ぶらぶら記 | Comments(2)
沖縄ならでは? の光景
那覇市内で山羊を見た。
首に縄をつないで、散歩させてた。
「ほらこっち歩け」
「メェー」
とかやってた。
真っ白で、小さくて、やわらかそうだった。

こ、これから食うのか? 食うのか!?
※一般家庭でのト殺は法律で禁じられています。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-22 21:40 | 雑記 | Comments(0)
琉球漆器が欲しい!
糸満にある琉球漆器の工場に見学に行ってきました。
たくさんの漆工芸に萌え萌えしてきました( ´ Д `モヘモヘー

沖縄と漆って一見そぐわない印象がありますが、
じつは沖縄の気候が、漆器の生産には多分に適しているのだそうです。
古く14世紀後半ごろには、沖縄での漆工芸が確立していたんだとか。

琉球漆器の特徴は、透明感のある鮮やかさと、
堆錦と呼ばれる貼り絵技法を駆使した華やかな装飾にあります。
定番の松竹梅、桜のほか、ゴーヤーやハイビスカス、月桃に葡萄など、
じつにさまざまな意匠が、目を楽しませてくれます。
初めて知ったんですが、葡萄とリスって縁起が良いんですってね。
実がたくさんなる。実を貯めるってことらしいのですが、
それを螺鈿で細工した重箱に、激しくときめきました。
値段見て断念したけど……。

でも、他にもなかなか素適なアイテムを見つけてしまいました。


葉桜の重箱6寸 35000円


桜ちさし角皿8寸 5700円


ミニ東道盆 53000円

たしかに高いです。
けど輪島塗りなどと比べると、格段にお手ごろ価格です。
どうですか!? こんなのに沖縄料理詰めてお花見なんて、素敵じゃありません?
欲しい。欲しいぞぉ!!!!

こんなときでもなければ、絶対に買わないしなぁ。
うーん、どうしよう……。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-21 00:47 | Comments(2)
リハビリ開始
学校を卒業して、あっと言う間に1週間が過ぎてしまいました。
その間、何やってたろう? と振り返ると、そば食って、そば作って、
あとは寝ていただけだったような気がします。

こんなんじゃいかん!

ってことで、5月から元の仕事に戻るのに備え、
デザイン・ワークのリハビリを始めました。

そうは言っても大したものではありません。
まるっきりの「自主的な創作」というのがじつな苦手なだめ君なので、
やって意味のあるものにしたいと思い、学校のレシピを再レイアウトすることにしました。

日本料理、西洋料理、琉球料理、中国料理、製菓。
全部あわせると、結構な量になります。
1年前ならこれくらいの量、むしろ闘志が沸いて一気にやっていましたが、
今は気力が続かず、休み休みやっています。
当たり前のように、リハビリが必要な体になっていました。

でも、やっぱりレイアウトは楽しいなー。
計算した通りに構成要素がピシっとそろうと、なんとも気持ちいい。
1ページ1ページ、構築していくごとに充実感があります。
うーん、なんとかなりそうか、俺?

最初に習ったレシピを見返すと、そういえばこんな注意点もあったよな!
と再確認し、それはそれで勉強になったりしています。
沖縄を出る前に全部終らせられたら、合格。

===

……遊びに行こうとか、考えんのか俺は!
そうだ、琉球漆器の工場見学に行きたいなぁ。
4月に入ったら、どこか島に行くのもいいな。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-18 00:58 | 雑記 | Comments(0)
カツオ3倍拳!


今まで何度試そうと思ったことでしょう。
しかしその度、心と体が拒否して出来なかったことに、
ついに挑戦してみました。

カツオ節……300%増量っ!!

日本料理の授業でも、琉球料理の授業でも、
カツオ節は水1カップにつき6gで計算していました
沸騰したお湯に、花けずりの場合はさっと一瞬。
厚けずりの場合は、沸騰から弱火に変えて2~3分煮出します。

カツオ節は多ければいいと言うものではありません。
カツオ節の主な旨味成分はイノシン酸です。
昆布はグルタミン酸。椎茸はグアニル酸。
旨味成分のほとんどが、その性質は酸なんです。
だから量が増えると、極端な話すっぱくなってしまいます。

だがしかし! 本当にそうだろうか!?
いや、本当にそうではあるけれども!

私はコーヒーに砂糖を10杯入れて飲んだことがありません。
そんなコーヒー、甘くて飲めないと思っているからです。
しかし本当にそのコーヒーは甘くて飲めないのでしょうか?
飲んでもいないのに、なぜそれがわかるのだ!!!

やるぞ、俺! カツオ節の量を倍にするぞ!
いーや、みみっちい! 3倍だ! 3倍でいくぞ!
や、や、やってやるぅぅぅ・・・……!!(><

グツグツグツ! ←お湯を沸かす音
ザザー! ←カツオ節を入れる音
サッササッ! ←何かをしている音
ジャッジャッジャ! ←茹でた麺を湯切りしてる音
パパパパッ! ←盛り付けしている音
いただきまーす! ←いただきます
ずずっずずずずっ! ←そばすすってる音
ごきゅごきゅごきゅっ! ←だし飲んでる音
ぷはーっ! ←食べ終わった音

……。



























































うむっ!! よしっ!!

===

以下、余談。

カツオ節の量はきっちり3倍にしました。
1カップにつき18g計算です。
数字にすると今でもビビりますね。ありえない!
けど、一般的な一番だしの取りかたはしていません。
たいした工夫ではないけど、ちょっとだけ工夫してみました。

今までいろんなだしの取りかたを試してきました。
味を重ねる工夫はしていましたが、今回は減らす工夫をして見ました。
純粋にカツオと豚だけでだしを取る。もの足りない部分はカツオで補う。
あっさりしてて、シンプルだけど、でも骨太な感じが目標です。

って、言うのは簡単なんですよね~。

でも今日の方法は、ちょっと試しがいがありました。
もう少し研究してみようと思います。

さぁ、今晩もそばだ!
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-16 15:18 | 雑記 | Comments(0)
値段で感じる距離の長さ
引越しやさんに見積り頼んだら、
ぜーんぶひっくるめて188,900円だって!
東京-沖縄の距離を値段で実感した感じです。
まじかー。きびしーなー ( ´ Д ` タハー
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-13 12:16 | 雑記 | Comments(2)
引越し計画(覚書)
さっき、「とりあえず取っておくか!」くらいの考えで、
東京行きのフェリーの予約を取ってしまいました。
4/26日20時、那覇新港出発のフェリー・ありあけ。
東京着は同28日16時。有明の港が俺を待ってるぜー!!
(船酔いしませんよーに)

明日、引越しやさんが見積もりに来ます。
たぶん、クロネコの単身引越しパック×3BOXになると思うのですが、
那覇-東京間だと、荷物の到着に中7日かかります。

自分の到着に合わせると、4/21日→4/29日で、到着が日曜日。
出発に合わせると、4/26→5/4日で、到着がみどりの日。
うーん……これってやっぱり、割増料金発生するよなぁ。

ってことで4/24日荷物発送、5/2日到着にしようと思います。
24日と25日はドミトリーに泊まって、29日~1日は実家に帰ろう。
そうしよう。

……あれ? 28日の夜は!?

===

引越し計画、ちゃくちゃく進行中。
荷物の箱詰めも、少しずつ始めようとと思います。
ぐわー。面倒くさいー。
[PR]
by harumaki-33 | 2007-03-12 10:26 | 雑記 | Comments(0)