調理師になるため沖縄に渡り、そして帰ってきた男の記録(主に食べ物日記)
by harumaki-33
カテゴリ
全体
雑記
沖縄そばの作り方、レシピ
沖縄料理のレシピ
日本料理
西洋料理
その他の料理
レシピ(未分類)
食堂覚書
顎下腺腫瘍・覚書
===
授業覚書
食べ歩き
ぶらぶら記
検索
最新のコメント
お久しぶりです。お買いに..
by 徳山みえ子 at 10:40
>徳山 様 こんにちは..
by harumaki-33 at 00:38
初めまして!素敵な漆器で..
by 徳山みえ子 at 23:03
はじめまして! 我が家..
by 零 at 18:31
おお、higaさん! お..
by harumaki-33 at 23:47
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
那覇・部屋探し覚書

那覇市で部屋を探す。……といっても、
最初はどこに住めばいいのか検討もつきませんでした。

1)学校に通うのに便利なところがいい。
2)あまりうるさくないところがいい。
3)生活するのに便利で、ご飯食べる店や、スーパーも近くに欲しい。
4)さらに家賃は3万円~3万5千円くらいにしたい。

んな物件、あるかー!!

と、那覇の街を散々、走り回った後なら言えますが、
最初はそれすらもわからない。

沖縄出身&在住の友達の意見を聞いたり、
那覇市で発行されている住宅情報誌を取り寄せたりして、
ようやくぼんやりとしたイメージをいただきつつ、沖縄に渡りました。

===

住居候補地は、小禄を含めた那覇市全域。……ですが、
だいたい「国道58号線と330号線の間」というのを基準にしました。

Googleマップ

山手線をイメージするとわかりやすいかもしれません。
真ん中を通るのが「中央線」ならぬ国際通り。
さしずめ「新宿」が旭橋、「東京」が安里になる? かな?
上のカーブは国道58号線(+安里川)、
下のカーブは330号線(+329号線)が担当です。

1日目は、宿泊したドミトリーで自転車を借りて、
この那覇・山の手線(※勝手に命名)を走り回りました。

距離感を掴むため、町の様子を見るため……
けど、1回くらいじゃ全然ピンとこないし、ここだ!
という自信も持てないので、結局5周くらいしました。
もう、お尻がサドルとこすれてヒリヒリです。
その日のシャワーは、まじでお尻に染みました。

っていうか、今でもまだ痛い(T-T

===

しかし走り回った甲斐はありました。
那覇市を走っていて思ったのは、意外と坂が多いな。ということ。
自転車で通うには辛そうな地域もありました。

また、那覇の市街地を東西に横断するには、
開南せせらぎ通りを使うと便利だということもわかりました。
なかでも、開南と那覇高校の交差点は重要です。
330号線から国際通り、さらに58号線へと、
那覇市街地を縦断するのに何度も通りました。

あと、便利そうなスーパー。
おいしそうなお弁当屋さんなんかも見つけられましたしね。

===

午後3時頃になって、はじめて不動産屋さんに入りました。
学校からは少し離れるけど、静かな住宅街で、バス亭も近くにある。
前述した開南せせらぎ通りにもアクセスしやすい。

この辺りがいいなと思って、近くの不動産屋さんに入ったのですが、
不動産屋のおじさんは「なんで? 学校に通うなら学校の近くがいいでしょう」と、反論の余地のないお言葉をくださり、学校がある久米の近くにあるアパートを紹介してくれました。
いや、あの、たしかにそりゃそうなんですがっ!

しかし、その紹介してもらったアパートがいい物件だったんです。
築30年以上の古い物件でしたが、間取りはなんと2DK。広い!
たしかに古い物件で、あちこちボロが出てますが、汚らしさがなく、
ぜんぜん許容の範囲です。

また日当たりがよく、窓を開けると気持ちよい風も入ってきます。
それでさらに、家賃は希望範囲内。

欠点といえば、近所にスーパーがない。
本屋がない。(そそられる)食事処が見当たらない。殺伐としている。
学校の近く過ぎる……といったところ。

この物件は、この後たくさん物件を見ましたが、
最終候補まで残りました。

===

2日目、3日目は不動産屋めぐりに終始しました。
どの不動産屋さんも、とても親切で、1軒行ったあと、
別のもう1軒に行くのが申し訳なく感じるくらいでした。

あちこち物件を見せてもらって思ったことは、
那覇のアパートってマンションみたい。ということです。
基本的に見た目が鉄筋コンクリート。
3階建て、4階建ては当たり前で、2階建てのアパートというのは
最後まで出会いませんでした。

それと階段が急! すごい急!
4階、5階の部屋は、借りるのにかなり躊躇しました。
体力ないオジサンですから、上り下りするだけでハァハァしちゃいます。
ほんとは4階以上の建物にはエレベーターがないといけ……ゲフンゲフン

探していたのは1ルーム~1DKくらいなのですが、
フロ桶がないというのも共通したポイントでした。
トイレルームにシャワーというのが基本スタイルです。

また、ある不動産屋さんのお兄さんに「最上階の部屋は気をつけたほうがいいですよ」と教えてもらいました。
理由を聞くと、「昼間中、屋上に日がさすでしょう? だから最上階は暑いんです。すごいですよ」とのこと。納得の理由。
「クーラーで電気代、倍くらいかかります」。

さすがだ! 沖縄っ!

===

最終的に3件の物件が残りました。
最初にここ! と思っていた地域では見つけられませんでしたが、
そことは別のところで、なかなかいい物件が2つ。

1つは市場の近くで、間取りも良好。
ただし交通量のはげしい道路に面してて、静かとはいえない。
あと、最上階なのも気になる。

1つは市街地からは少し離れるけど、それでも那覇・山の手線内。
なんといっても環境がいい。リフォームされたばかりで部屋が綺麗。
欠点としては、市街地へのアクセスがしずらい。
あと全然気にしないけど、部屋の番号が「402」。

それプラス、最初に見た学校の近くの物件を足して3つです。

……どれに決めたのかはここでは内緒ですが、
不動産屋さんのみなさん、宿泊したドミトリーのみなさん、東京の友人、
みなさんの意見を参考に、最終的に物件を決めることが出来ました。
いいところです。……多分。
あとは住んでみないとわからない~(><

3泊4日。そのうち1日は学校の手続きでつぶれ、
短い期間の間にほんとに部屋を決めることができるかどうか不安でしたが、なんとか決めることが出来ました。
これもいろいろアドバイスしてくれた皆様のおかげ。
この場を借りて、御礼申し上げます。

謝々!
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-26 22:59 | 雑記 | Comments(0)
すば屋めぐり
今回の沖縄行は、部屋探しに終始してしまいました。
本当は早めに部屋を決めて、あちこち遊びに行こうと思っていたのですが、
本当~……に! 余裕のない4日でした。

ちゅら海水族館にも行きたかったのにー!
万座ビーチで貝殻拾いたかったのにー!

……でもそういうのは、沖縄に移住してからでもいいですよね。

しかし、せめて美味しいものは食べようと、
行く前からチェックしていた沖縄そば屋さんにだけは、
物件探しのついでに行ってきました。

その1 牧志:田舎そば ソーキそば
ここは那覇に来るたびに行くお店。ソーキそば1杯350円!
と、安さをウリにしてるけど、スープが本当に美味しい。
あと、ひそかにお稲荷さんもおいしいのだ!

その2 牧志:大東そば花笠店 大東すしセット
今回5軒の沖縄そば屋さんに行ったけど、1番だったかも。
カツオ比率の高いスープ。手打ち系のプルプルつるつるした麺。
マジウマ!

さらに大東そばさんは本店が大東島にあるそうで、
大東島の名物、大東すしが数量限定ながら食べることができます。
この大東すし5かんがセットになった「寿司セット」がオススメ。
価格1000円とちょっと高いけど、絶対に満足の内容です!

その3 牧志:かどや 沖縄そば
トンコツ系の白濁スープ。黄色い平らな麺。
昔ながらの沖縄そばスタイルらしいです。
スープはトンコツ系だけど、あっさりしてて美味しい。
麺との相性もいいです。けど、自分の好みではなかった、かな。
自分はカツオ系が好きなのかも。と認識させてくれるそばでした。

しょっぱいのが苦手な人には最適かも。

その4 牧志:丸安そば 沖縄そば
今回宿泊したドミトリーのすぐ近く。
年中無休24時間営業と、バイタリティに溢れたお店です。
現在在住の下北沢に「丸安食堂」という沖縄料理の店があるけど、その本店かな~?
がっつりしたスープは、お土産用の沖縄そばの元祖というか、 お手本になっているような印象。
うーん、ここもちょっと自分の好みとは違う感じ。
(完食しましたけど)

その5 平和通り:糸路 糸路そば
宿泊したドミトリーのオーナーにオススメしてもらったお店。
最近オープンしたばかりらしいけど、沖縄でも有名なそば職人がオーナーだそうです。
このお店も美味しかった。やはりカツオが主張しているスープで、
沖縄そばに対する自分の好みが、ようやく把握できました。

この店の麺は、よく見かける沖縄そばの麺で、平らでストレート。
しこしこつるつる、スープにもあってて美味しかったです。
注文した「糸路そば」は、三枚肉、本ソーキ、軟骨ソーキ、足ティビチが載った豪華そば。
ボリュームがすごすぎ! 美味しくて全部食べましたが、
スープが飲みきれなかったのが残念。
この店は(個人的な印象ですが)スタンダードな沖縄そばがオススメかな。

===

3軒目、4軒目で、さすがにそばは飽きた……と思ったけど、
5軒目で挽回。けど今回は大東そばの美味しさが際立っていました!

三線仲間に教えてもらっていた「てんtoてん」。
ドミトリーで友達になった人に教えてもらった「きくや」。
どっちも行きたかったけど、時間の都合で行くことができませんでした。 無念~。
けど、沖縄に行ったら思う存分食べたいと思います。

===

沖縄料理ばかりでは飽きる~! と思って、
部屋探しの途中で見つけた「パンダ餃子」という中華料理屋さんに行きました。
このお店があたりで、焼き餃子が本当に美味しかった。
けど、2人以上で行くのがオススメ。
ボリュームが多くて、1人では食べきれません。
(焼き餃子1人前10個! しかも525円!)
ほかに酢豚定食を頼んだのですが、お肉が柔らかくて、味付けもよくて
大変美味しゅうございました。

また行こ!(←と、言えるのがちょっと嬉しい)
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-24 21:33 | 食べ歩き | Comments(0)
帰ってきた!
さきほど沖縄より帰ってきました。
怒涛の4日間でした。
そばは5杯(5軒)しか食べれませんでした。
3杯目と4杯目が自分的にハズレで、さすがに飽きてきたナ……
と思ってましたが5杯目はアタリでした。

体験したもろもろは追ってご報告いたします!
とりあえず今日はフロ入って寝る! ネルル!
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-24 00:26 | 雑記 | Comments(0)
ちょっとこれから
沖縄に行って来ます。3泊4日で部屋探し!
良い部屋が見つかりますように……。

行って来ます! そばも食うぜー!!
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-20 09:07 | 雑記 | Comments(0)
覚書つけ初め
ブログの使い方も、だいたいわかってきました。
まだわからない部分もあるけど、使っていくうちにわかってくるかな?
ってことで、ぽちぽちと、始めていきたいと思います。

って、まだ沖縄に行ってませんが。

沖縄に行くには、まだ1ヵ月以上あります。
3月29日に引っ越す予定なので、正確にはあと43日。
沖縄行きを決めたときから、早く行きたい! という気持ちと、
本当に決めてよかったのか? という不安な気持ちが入り交ざっていましたが、
ここに至ってはもう『早く行きたい!』という気持ちしかありません。

うおー、早く行きてぇー!!(><

けどその前に、まずは部屋探しです。
沖縄には何度か遊びに行っているけど、土地感なんてまったくないので、
正直那覇のどこに住むのがいいのか、全然検討つかないんですよね。

三線教室に通っている沖縄出身の人に話を聞くと、「西原いいところよ~」とか、
「豊見城がいいさ。町から市になったしね」とアドバイスくれます。
けどそれ、那覇じゃないですから! 学校、那覇ですから!

別の友人にアドバイスもらって、那覇で発行されている住宅情報誌を取り寄せました。
出版社を運営しているサイトでは、物件の検索もできます。

宅建情報
http://www.jpress.co.jp/takken/simensyokai/tkken.html/

うちなーらいふ
http://www.e-uchina.net/

うちな~らいふ(の冊子)のほうには、那覇市の詳細な地図もついていて、
しばらく眺めているうちに、ようやく「この辺かな~???」というのがつかめてきました。
(移住を検討してる方、両誌とも通販してくれます。オススメです)

けどやっぱり、現地で実際に土地の様子と、物件を見ないことには決められません。
そんなわけで、来週月曜から3泊4日で部屋探しに行ってきます。
そのうち1日は、学校で手続きがあるし、2日でいい部屋見つかるかな~。

わくわく、ドキドキです。

===

この琉学覚書。
気合を入れすぎず、うけを狙いすぎず、平平凡凡と続けていけたらいいなと思います。
どうぞよろしく。
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-16 09:49 | 雑記 | Comments(0)
ただいま準備中
今年の春から、就学のために沖縄に移住します。
その顛末などを、どこかに残せたらいいなー……と思ってブログ、はじめてみました。

が。

わー、結構設定がめんどそう!
タイトルとか、どうやって表示させるんだろう……?
しばし準備中です。
ごめんさい。
[PR]
by harumaki-33 | 2006-02-14 23:29 | 雑記 | Comments(0)